塗ればパッチリ目元効果!「たるみ&腫れぼったい」まぶた専用ケア『リッドキララ(LID KIRARA)』の口コミ

   

塗ればパッチリ目元効果!「たるみ&腫れぼったい」まぶた専用ケア『リッドキララ(LID KIRARA)』の口コミ

「最近上まぶたが垂れてきたかも…?」「まぶたが腫れぼったくて、いつも眠そうとか不機嫌そうとか言われる…」。年齢とともに増えてくるそんな「上まぶた」のお悩み。

『リッドキララ(LID KIRARA)』は、そんな年齢による上まぶたのたるみ、ハリの無さ、どんより腫れぼったい目をケアする上まぶた専用ケア商品。

「塗ってすぐにパッチリ目!」の効果は本当?

この記事では、様々な口コミや成分の特徴をチェックしながら『リッドキララ(LID KIRARA)』の効果を検証しています。

公式:上まぶたの深い悩みには専用ケア『リッドキララ』

『リッドキララ(LID KIRARA)』の効果とは?

『リッドキララ(LID KIRARA)』の効果とは?

一口に「上まぶたの悩み」って言っても色々ですよね。若くても「まぶたが腫れぼったい、重たい、いつも眠そうに見られる…パッチリ目になりたい!」なんて人はたくさんいます。

でも、『リッドキララ(LID KIRARA)』は、「年齢による上まぶたのたるみ、ハリの無さ、どんよりした感じ」などなど、主に「年齢による変化」に効果を期待したアイテムで、若い人で元々まぶたが腫れぼったい人や、目をもっとパッチリさせたいと願っている人に向けたアイコスメとは違うようです。

具体的にいくつ位から上まぶたの変化に悩み始めるかは個人差があるので何とも言えませんが…平均的には40代前後以降から目元の変化が見え始め、本格的に気になってくるのは50代以降が多いのかなって思います。

「じゃあ…若い年齢で使っても意味がない?」のかというと、そういうわけでも無いらしく、他のサイトにのせられていた口コミの中には、20代・30代で効果を実感したというものもありました。

パッチリデカ目になりたい20代・30代にも!

『リッドキララ(LID KIRARA)』には、薄いまぶたに被膜を張ってハリを支えてくれる成分が含まれていて、その力によってゆるんできたまぶたを支える作用があり、さらにまぶたの老化現象にアプローチする成分も含まれているようです。

そんな商品の特徴が上手く自分の「お悩み」や目的に合っていれば、年齢にこだわる必要はないのかもしれません。

こんなお悩みに

  • 昔はパッチリ目だったのにだんだん下がってきた
  • 年齢とともに目力が衰えてきた
  • 最近「いつも眠そうだね?」と言われる
  • 上まぶたのたるみやハリの無さが気になってきた



公式ホームページの口コミから期待される効果

『リッドキララ(LID KIRARA)』は、いつも新しい発想で色々な「お悩み」にアプローチするコスメを発信し続ける「北の達人コーポレーション」の商品です。

薬事法などの関係で「効果」を明示することはできないけれど、でも、この商品が狙っている効果がどのようなものかを何とかして伝えたい!そんなメーカー側の熱い思いが迫ってきそうな独特の広告の中で、一番わかりやすく「期待できる効果」をイメージさせてくれるのが公式ホームページにのせてある「口コミ」

『リッドキララ(LID KIRARA)』の効果実感についての口コミを一部抜粋してみると、

  • 「最初に使ったときに変化が。ピン!としたまぶたはまるで20代の時みたいです。毎日鏡を見るのが楽しみです」(50代)
  • 「使った初日から効果を実感!昔みたいなパッチリした目に!」(60代)

ということです。

効果実感には個人差があるものですが、この口コミを見る限り、「この商品には即効性が期待できるらしい」と何となく感じますよね。

実際のところ、『リッドキララ(LID KIRARA)』には「塗ってすぐパッチリ目!」は期待できるのでしょうか?

即効性×持続性両面のケアができるらしい

普通コスメにはそんな劇的な効果は期待できないと言われますが…『リッドキララ(LID KIRARA)』には、そんな即効性を期待できるような仕組みの成分が配合されていて、「塗ってすぐパッチリデカ目!」も叶うかも…?というアイテムのようです。

50代→20代の変化はさすがになかなか難しいと思いますが…。美容ブログなどで実際に使って写真をのせている方の生口コミを見ると、「パッチリしているかも」と感じられるものはたしかにありました。

『リッドキララ(LID KIRARA)』には、塗ると肌の上で膜をつくってピン!としたハリを助けてくれるような成分が主に入っています。

言ってみれば、瞬間で二重を叶えてくれるアイプチに近い原理ですが、アイプチに使用されるような肌を痛めてしまう接着剤ではなく、天然由来のタンパク質を利用し、肌の保湿や保護の働きも同時に期待される美容成分が使用されています。

それに加え、使い続けるうちに上まぶたの変化の根本原因に働きかける成分も入っていて、そちらは医療研究から生まれ、化粧品原料の展覧会としては最大級の規模と言われるイベントで特別金賞を受けたと話題になっていた注目の成分のようです。

『リッドキララ(LID KIRARA)』の効果を支える成分は?

『リッドキララ(LID KIRARA)』の効果を支える成分は?

即効性と持続性の両面を叶えてくれる『リッドキララ(LID KIRARA)』の効果を支える期待の成分。具体的にはどんなものが含まれているのでしょうか。

ピン!としたハリを助ける成分

ピン!としたハリを助ける成分

持続性ケアの成分は?

カラスムギ穀粒エキス

カラスムギは、穀物の麦の一種。オーツ麦とも呼ばれます。その麦タンパクから得られるエキスには、肌に塗ると膜を張る性質があり、ゆるみがちな上まぶたが下がってくるのを支える効果が期待されます。カラスムギ穀粒エキスには肌を乾燥から保護する保湿効果もあるので、薄いまぶたに潤いとハリを同時に与えることができます。

加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール

こちらは、食物のゴマ由来のタンパク質からつくられる美容成分です。伸縮性のある粘り気を持ち、弱った上まぶたの弾力をサポートし、肌へハリや潤いを与える被膜を形成します。

この2つの成分がまぶたに膜をつくってくれるので、「塗ってすぐパッチリ目!」の効果が期待されているということなんですね。

こちらの効果については『リッドキララ(LID KIRARA)』を塗っている間だけの効果ということになるので、洗顔をすれば元の状態に戻ります。ですが、『リッドキララ(LID KIRARA)』には、上まぶたの変化の根本原因にアプローチする成分も含まれているため、使用を続けるうちにそちらの作用がジワジワと働きかけ…

いつの間にか、「あれ?顔を洗っても目がパッチリとしたままだわ」なんていう嬉しい変化に気づく日がくるかも。そんな持続ケアとしての効果も同時に期待できるアイテムに仕上がっているようです。

持続性ケアの成分は?

コスメの効果が表れるまでには少なくとも3ヶ月かかると言われますが…できたらすぐに変化の見られるメイクアップ効果も欲しい!と思いますよね。

でも、アイプチやまぶたを引き上げるテープのようなものは肌を痛めそうだし使いたくない…そんなときに便利な『リッドキララ(LID KIRARA)』。塗ると、とりあえずのメイクアップ効果が期待でき、毎日使い続けているうちに有用な成分を肌に取り入れるスキンケア効果も同時に期待できる。『リッドキララ(LID KIRARA)』の効果は、そんな2本柱で支えられているようです。



年齢とともに衰える上まぶたにアプローチする成分

ネムノキ樹皮エキス

上まぶたのハリが失われる原因の1つが、コラーゲンの減少や劣化です。年齢による自然な変化に加え、最近は体内の過剰な糖と肌のタンパク質が結び付くことによって変性してしまう「糖化現象」が肌老化の大きな原因として注目されています。ネムノキ樹皮エキスは、そんな糖化にアプローチし、正常なコラーゲン生成をサポートすると言われている成分です。

イノンドエキス

コラーゲンと同様に年齢とともに減少するのがエラスチン。エラスチンは、コラーゲンの網目を強化し、肌の伸縮性のある弾力を保つ働きをしています。エラスチンが失われてくると、肌はのびたゴムのように弾力を失い、重力に逆らえなくなって下方向に下がり始めます。

イノンドエキスは、パッチリ目のためには欠かせないエラスチン生成を助けるとされる成分。エラスチン生成時に必要な酵素LOXLを増やす作用があると言われ、研究論文などで発表されている成分です。

トリフルオロアセチルトリペプチド-2(プロジェリン)

プロジェリンは、通常より10倍の速度で老化現象がおこるプロジェリア症候群の研究から発見されたタンパク質の1種です。肌などの老化の一因には、劣化し変異してしまった異常なタンパク質の蓄積が大きく関わると言われています。プロジェリンは、そのような異常タンパク質の発生を抑制し、量を減らすと期待されています。

『リッドキララ(LID KIRARA)』の口コミは?

『リッドキララ(LID KIRARA)』の口コミは?

こちらでは、公式ホームページ以外で書かれた口コミを要約の形でまとめています。

  • 「塗ってすぐパッチリ!に期待しましたが、さすがに20代の頃のようにパッチリはならなかったです(笑)。でも、左側だけに塗って写真で撮ってみると、たしかに塗った方がパッチリして見えました。ハリがある感じがします。色々な成分も入っているみたいだし、使い続けていたらもう少し変化が見えるかも?楽しみにしています」(40代)
  • 「元々そうパッチリした目でも無かったのですが、50歳をむかえてさらに下がって目力が無くなりました。少しでも改善できるといいなと軽い気持ちで使い始めましたが、悪くないです。元が元だけに『パッチリ』って感じではないけど、少しまぶたにハリが出たかな?という感じ。これからに期待します」(50代)
  • 「けっこう若い頃からたるみがちな目元でした。アイクリームの効果もあまり感じず…。こちらの商品はメイクアップ効果もあるということで期待していましたが…。心持ち目が上がった?かなという程度。でも、それ以来人から『アイメイク変えた?』『目が大きくなった?』と言われることが増えたので、自分よりも周囲から見た方が効果が見えるのかもしれません」(40代)

まとめ

まとめ

「塗ってすぐパッチリ目!」のメイクアップ効果と、上まぶたの衰えの根本原因にジワジワ働きかけるスキンケア効果の両面が期待できるという『リッドキララ(LID KIRARA)』。その使用感や効果実感は実際に試してみなければわかりませんが…お試しの際に1つだけ注意点が。

この商品は天然由来の成分を利用していて肌への優しさに配慮している一方、アレルギーを持っている人には反応がおこる可能性があります。麦アレルギー、ゴマアレルギーなどの方はとくに注意した方がいいかもしれません。

まぶたはデリケートなので、使用前には目立たない場所でパッチテストをしてからの方が安心です。

公式:腫れぼったい目元をパッチリ! まぶた専用商品『リッドキララ』






【人気ランキング】効果を実感できるスキンケア!

アテニア『スキンクリアクレンズオイル』

2017年@コスメランキング1位獲得!

肌色まで明るくする革新的クレンジングオイル。

お肌に低刺激でありながら毛穴の汚れや肌くすみをしっかりと落とします。

コストパフォーマンも◎

アテニア『アイエクストラセラムセット』

実年齢よりも-5歳、若々しいハリのある目元へ…

目元のたるみやシワに抜群の効果が期待できるアイクリームがアテニアから登場!

 

ドクターソワ『モイストリフトプリュスセラム』

顔のたるみ・ほうれい線・目もと・口もとピーン!

皮膚科医と共同開発した本格派のエイジングケア美容液。

年齢肌が気になる20代後半~におすすめ!