アンプルールの口コミを徹底チェック!ラグジュアリー『ホワイト&デ エイジ』の効果実感は?

アンプルールの口コミを徹底チェック!ラグジュアリー『ホワイト&デ エイジ』の効果実感は?

いくら美白をしても消えない頑固なシミ。だんだん濃くなるように感じる顔全体のくすみ。そんな肌悩みに効果ありと評判の『ラグジュアリーホワイト』

そして、シワ・たるみ・毛穴にアプローチするエイジングケアシリーズの中でも、評判の高い『ラグジュアリー  デ エイジ』

これらはドクターズコスメ『アンプルール』の人気ラインです。自身も美しい肌と容貌を持つ美人皮膚科医が開発したということで、期待も大きく美容意識の高い女性たちの間で人気です。

本当に効果が実感できる化粧品にはなかなか巡り合えないもので、少しでも確かな効果が欲しくてあれこれ試したくなりますよね。そんなときに参考になるのが口コミです。評価だけでなく、色々と読んでいると、メーカー側の広告にはでてこない商品の姿が見えてきます。

今回は、口コミから分かる『アンプルール』の効果実感についてご紹介したいと思います。

アンプルールのシリーズは皮膚医学に基づく美容成分を配合!期待されている口コミ多数

アンプルールのシリーズは皮膚医学に基づく美容成分を配合

アンプルールは、専門の皮膚科医、しかも美容分野に特化した女医さんの開発ということもあり、美容皮膚医学に基づいた最新の成分も含まれていて、これに期待をしている口コミも多々見受けられます。

最近は、素人の方でも美容を追求している人はプロ顔負けの知識を持っていますから、まずはその部分で高い評価を受けているようです。皮膚科医と一口に言っても、その専門分野は様々。

昔ながらの一般皮膚科を専門にしているお医者さんたちより、美容ジャンルに関しては女性たちの方がよっぽど貪欲に勉強しています。

そんな美を追求する女性目線と、大学病院勤務の経験、自らが美容分野を得意とした皮膚科クリニックの院長。そんな最強の経歴と知識と賢さを持った皮膚科医の開発した化粧品となれば…その期待は納得です。

アンプルール『ラグジュアリーホワイト』

アンプルール『ラグジュアリーホワイト』

『アンプルール ラグジュアリーホワイト』が、どんな人に多く試されているか?まずはそのあたりを追ってみましょう。

  • 「今あるシミ」を何とかしたい!
  • 予防だけの美白では満足できない
  • 顔のくすみで老けて見られるのが嫌
  • 出産後の色素沈着が気になる
  • とにかく徹底的に美白がしたい

美白化粧品は数多くあれど、「今あるシミ」にはアプローチできず、予防の範囲でとどまるものが多い…そんな実情に不満を抱いている人、「今あるシミ」へ対する確かな効果実感を求めている人に人気が高いようです。

また、出産を機にシミが気になり始めた、年齢とともにくすみが気になり始めたという人も。年齢層は、30代~50代を中心に、20代、さらに上の60代、70代の愛用者もいます。

シミは年齢に正比例して増える、濃くなると思われがちですが、女性ホルモンの影響が大きいため、生理のある世代の人の方がそれ以上の年齢層の人よりシミなど色素沈着系の悩みは深くなりがちです。

生理が終わると、急にくすみが薄くなったという人も。しかし、お肌の代謝が落ちていくので、表面に残ったシミはそのままになってしまいます。そんなとき、「今あるシミ」にアプローチできる美白化粧品は強い味方となってくれるでしょう。

さらに、全体のくすみにも効果が期待できるなら、人気があるのも納得がいきます。

独自の新安定型ハイドロキノン

独自の新安定型ハイドロキノン

高い美白効果のあるハイドロキノンは、空気や光によって変質しやすく、化粧品に安定して配合するのは難しいと言われていました。現在は安定した配合が可能になったというものの、やはり不安定な部分もあり、刺激を感じやすかったり、保存が難しかったりする場合があります。

そこで、アンプルールでは、独自の「新安定型ハイドロキノン」というものを用いています。開発者が皮膚科医なので、その安全性には保証ありということで、さらに安全に、効果がより発揮されやすいように、新安定型ハイドロキノンを極少のマイクロカプセル化してあります。

カプセルがハイドロキノンの周囲を包むので、肌への刺激がマイルドになります。そして、シミの原因となるメラニン色素をつくる組織まで、ハイドロキノンを守って運ぶことができます。

密着集中型の美白

「点」の美白のメインである夜専用美容液は、特殊なゲルでシミの部分にピッタリと密着するようになっています。夜寝ている間にせっかくつけた美容液が流れてしまったり、枕について落ちてしまったりしては意味がありません。

夜中気になる部分へと確実に成分を届けるためには、いかに密着させられるかがポイントになります。さらに、この美容液の場合はハイドロキノンがナノカプセルによってジワジワと浸透するシステムなので、長時間安定した美白効果を期待することができます。

点の美白はハイドロキノン

「今あるシミ」つまり、ピンポイントでの美白は「点」の美白です。そこにアプローチするのは、強力な漂白作用を持っているとされる『ハイドロキノン』

他の美白成分をはるかにしのぐ力があり、元々は医師の処方が必要なものでした。現在は、安定した形で化粧品に配合できるようになったため、医師の処方は必要なくなり、ハイドロキノンが配合された商品も多く出回っています。

漂白と聞くと、塩素系の漂白剤のような怖いイメージになってしまいますが、ハイドロキノンは、イチゴや紅茶にも含まれる天然由来のもの。敏感な肌の人は使用に少し注意が必要なものの、それによって肌の色が白抜けしてしまうような成分ではありません。多くの皮膚科で、シミの治療に用いられています。

『アンプルール ラグジュアリーホワイト』もそんなハイドロキノンを活用しています。とくに「点」の美白に働きかけるのは、夜専用の美容液です。ハイドロキノンの力が、より発揮されやすいような仕組みにこだわったと開発者は自信を持っているようです。

面の美白はハイドロキノン誘導体

「面」の美白美容液に使用されている主な美白成分は、ハイドロキノン誘導体というもの。アルブミンとも呼ばれます。「点」の美白美容液のハイドロキノンと糖を結合したもので、ハイドロキノンを安定させ、肌への作用がマイルドになるようにつくられた成分です。

肌全体に、しかも日中も使うとなると、ハイドロキノンそのものより、ハイドロキノン誘導体であるアルブミンの方が使用しやすいと言われています。

さらに、同じく美白成分として主流のビタミンC誘導体も同時に配合。

美白化粧品は乾燥しやすいものも多いですが、この美容液にはセレブロシド、酵母エキス、ヒアルロン酸などの保湿成分もしっかり含まれているため、美白と保湿の両用が可能です。

アンプルール『ラグジュアリーホワイト』の口コミ

効果が実感できなかった…という口コミも。

全体的に、「点」よりも全体のくすみ「面」の美白に効果を感じている人が多いようです。面の美白のメインは、朝夜兼用の美白美容液。ピンポイントにぬるのではなく、顔全体に使います。

その2つの美容液を併用することで、「点」の美白への効果を底上げされることも期待されます。特定の濃いシミではなく、全体のくすみや細かく散らばった薄いシミが気になるという人は、この美容液だけでも使用ができます。

実際に効果を実感した人は、口コミで以下のような表現をしています。

  • 使って1週間くらいで効果を感じた
  • 明らかに顔の色が明るくなった
  • ミルク状でのびがいい
  • 使用感がとてもいい

比較的早い段階で、効果を実感する人が多いのが特徴のようです。効果が見えれば、お手入れが楽しくなって、相乗効果でさらに効果が発揮されやすいかもしれません。使用感の良さ、のびの良さを評価する声も多いです。

「今あるシミ」に効果を感じる人がいる一方、マイナスの口コミもあります。

  • 効果が実感できなかった
  • シミの部分がかゆくなった
  • 使い続けると効果が感じられなくなった
  • 自分の肌には合わなかった
  • 肌荒れがした
  • 口コミでの評価のわりに効果が実感できない
  • 値段が高すぎる

強力な作用を持つハイドロキノンといえど、すべてのシミや色素沈着に効果が期待できるわけではないので、個人差があるのはやむを得ないでしょう。また、シミの部分がかゆくなったというものについては、ハイドロキノンの使用で一時的に肌がかゆくなることがあります。

それがいい反応なのか、肌に合っていないのか…判断に迷ってしまう場合も。不安なときには、皮膚科で相談してみましょう。あと、効果がだんだん薄れていくように感じることも、ハイドロキノンではよくおこります。肌が成分に慣れてしまうんですね。

どんな商品でも、自分の肌に必ず合うとは限りません。合わない、肌荒れ、効果が実感できない…これらは必ず上がってくる口コミです。そのときには、しばらく期間をあけてから、再度使用する方がいいと言われています。

最終的には自分自身で試すしか確かめる方法がありませんので、その代わりサンプルセットが用意されています。

アンプルール『ラグジュアリー デ エイジ』

アンプルール『ラグジュアリー デ エイジ』

シワ・たるみ・ゆるみ毛穴対策に定評のあるアンプルール『ラグジュアリー デ エイジ』

年齢とともに現れるお肌のたるみ。多くの大人女性が悩むたるみ。「キュッと!」「引き締め」「肌をググッと上げる」そんな触れ込みの化粧品は山のよう…。

たるみの改善は、その場限りの美容成分を補ってもあまり効果が期待できません。乾燥からくる毛穴の目立ち、角質層のハリ低下などには対処できますが、一時的な効果となってしまいます。

  • そうではなくて、根本のお肌の機能から若返れたら…
  • 真のアンチエイジングができたら…

そんな願いを持つ女性たちにとって、希望となるエイジングケア成分が、EGFやFGFをはじめとした「成長因子」と呼ばれる成分です。

成長因子とは、生体に元々備わっているタンパク質です。様々な種類があり、各部位の組織の細胞の成長、回復、修復、機能の正常化などに関わる重要な働きをしています。

EGFとは

このうち、EGFは上皮成長因子とも呼ばれ、主に表面の皮膚に働きかけるものです。これを皮膚に与えることで、火傷や傷を負った部分の修復再生が促されることがわかり、皮膚医療で用いられるようになりました。

EGFの存在と働きを発見したアメリカの学者は、ノーベル賞を受賞しています。それほど優れたものだった、ということですね。そんなEGFは、現在では化粧品原料としての使用が認められ、主に表皮細胞の若返り、つまり活性化を目的として配合されています。

一時しのぎではなく、根本の細胞レベルからの活性化となれば、アンチエイジングには最適の成分とも言えるでしょう。

FGFとは

一方、FGFの方は、繊維芽細胞成長因子と呼ばれるもの。繊維芽細胞は、お肌の土台となって表皮を支える真皮層に多く存在します。その役割は、真皮層のハリや弾力に関わるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどを産生すること。

繊維芽細胞の数が多く、しっかりと働いているお肌は、ハリや弾力やうるおいのある若々しいお肌でいられます。しかし、年齢や紫外線などのダメージにより、繊維芽細胞は減少していってしまい…次第にお肌はハリや弾力を失い、たるみ、シワ、しぼみなどが目立つようになります。

この繊維芽細胞の活性化にアプローチできる成分として、FGFは注目されています。化粧品ではほとんど実現不可能とされていた、真皮層への働きかけが叶うかもしれないということで、大きな期待がかかっています。

EGFとFGFは、合わせ使いで一段の効果が望めるかもと言われていて、この2つを同時配合した美容液を探していた…という口コミは多いようです。アンプルールの美容液には、さらにその他の成長因子も含まれるということで、より大きな期待を呼んでいます。

植物幹細胞エキス

細胞の若さを保つキーポイントとも言われる幹細胞エキス。幹細胞とは、個々の細胞の前段階で、特別な役割を持たない細胞の基礎のようなもの。個々の細胞が傷を負ったときには幹細胞がそれに成り代わり、機能を保つことができます。

植物の中には、この幹細胞の働きにより、驚異的な生命力やみずみずしさを保つことのできる存在が知られており、そんな植物から抽出したエキスは、美容の分野でも応用されるようになりました。

アンプルール『ラグジュアリー デ エイジ』の美容液には、モロッコの過酷な環境に耐えうる神秘の植物アルガンツリーの芽から抽出されたものを使用しています。真皮層の活性化に働きかけると言われている成分です。

セルフメンテナンスペプチド

成長因子、幹細胞エキスに続き、期待の肌再生成分と言われているのが「セルフメンテナンスペプチド」です。細胞が活動する上で産出される不要物を綺麗に取り除き、お肌本来の再生力が最大限に発揮できるように保つ成分ということです。

長年の研究の末にたどりついたものということで、こちらも注目を集めています。

アンプルール『ラグジュアリー デ エイジ』の口コミ

アンプルール『ラグジュアリー デ エイジ』の口コミ

期待の成分が贅沢に配合されていると言っても、実際に使ってみた感じが全然効いていない感じなら意味がありませんよね。けれどひとまずは、頭が色々と知識を得て、自分なりに「これは効きそう!」と期待を高めるのも重要な要素です。

お肌も含め各細胞の働きは、結局は脳がコントロールしています。ですので、自分自身が「これは絶対、間違いなく効果があるはず」と信じ切ることができれば、その効果は格段に上がるかもしれません。

ただ、もっとも大切なのは「お肌の実感」ですね。小難しい理屈はさておき、お肌が喜んでいる感覚、目に見えて感じる効果というのは、商品選びの何より重要なポイントとなります。

毛穴が目立たなくなった

効果実感の口コミとして、もっとも多いのは「たるみ毛穴」の改善です。たるみの象徴として多くの女性が嫌う頬の横の流れたような縦型の毛穴は、たるみ改善の初期段階として、一番目に見えて感じやすい部位と言えるでしょう。

毛穴が目立たなくなっただけで、化粧のりも良くなり、引き締まった感じがします。比較的早い段階でたるみ毛穴への効果を実感し、リピートを決定したという口コミは多く寄せられています。

効果を実感する口コミも多い中で、もちろん、「私には効果が感じられない…」というコメントもあります。また、使い始めはいいと思ったが、続けていくと大して効果が感じられなくなったという声も。

効果には個人差があるでしょうし、いくら最新の成分が贅沢に含まれているとはいえ、しょせんは化粧品。薬のような劇的な改善効果を期待しすぎると、「がっかり…」で終わる可能性が高くなります。

化粧品だけで劇的な効果が得られるのなら…何十万円もする美容治療なんて受ける人はいなくなってしまいます。化粧品の場合は、その効果を裏付ける理論や実証はもちろん、「いかに自分が信じられるか」の部分にかなり大きなポイントがあります。

その点、この商品の場合は専門の皮膚科医が開発者となっており、自身の名誉のためにも、いい加減な成分は使わないだろうという信頼感はあります。ただ、皮膚医学で研究証明されている効果などは嘘ではないといえ、「自分」のお肌にとってどのように働くか…それは誰にも証明できません。

アンプルールのシリーズ、とくにアンチエイジングラインの『ラグジュアリー デ エイジ』はかなり高額です。それなりの余裕と信念を持って使える美容上級者向け。

口コミで高い評価を出している人ほど、美容意識が高い人、そんな印象がある商品でした。やはり高級シリーズだけに、いきなり本体を購入するのは抵抗もあるかと思います。せっかく買ったのに効果を実感できないのでは意味がありませんよね。

なので「とりあえずその効果を試してから判断したい」という人に向けて、トライアルキットが用意されていますので、気軽にお試しができます。

アンプルールの口コミまとめ

開発者の皮膚科医が自信を持ってすすめているだけあって、『ラグジュアリーホワイト』も『ラグジュアリー デ エイジ』も優れている内容と思います。口コミ評価も上々。

ただ、このシリーズを使っている人は、皮膚科でハイドロキノンを処方してもらっている人、シミ治療のために飲み薬を使用している人、シワ・たるみ・毛穴ケアに美顔器を使用している方も多いようです。

そのように美容意識が高い人は、化粧品以外にも、日常や食べ物などで色々と努力しているのでは…と想像されます。そういう人がこの商品を使うと、相乗効果で実感が早くなるのかもしれませんね。

他には特に何もせず、ただこの美容液を試してみただけという人とでは、効果実感の度合いにはかなりの差が出る可能性はあります。美は一日にして成らず…いくら優れていても、化粧品だけでは解決されない部分も多いかもしれません。

まずはトライアルキットを使って、美白効果やエイジングケア効果を実感できるかどうかを確認することからはじめてみましょう。口コミにもあるように、自分のお肌と相性が良ければ抜群の効果を発揮します。

こちらもチェック!

その他
参考になったらシェアお願いします♪
目元の集中ケアにはこれがおすすめ!アイクリームランキング7選

厳選したおすすめのアイクリームを7選、その理由とともにランキング形式でご紹介しています。

それぞれ特徴があって迷ってしまいそうですが、目元ケアとしてアイクリーム選びをしている人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

美肌コスメ☆