『アスタリフト』はアスタキサンチンの効果が凄いとの口コミが!

      2017/10/01

『アスタリフト』はアスタキサンチンの効果が凄いとの口コミが!

年齢を重ねるごとに失われていく肌のハリやうるおい。エイジング化粧品も種類が多くて選ぶのも迷いますよね。

そんな人におすすめしたいのが、CMでもおなじみ富士フィルムの人気シリーズ『アスタリフト』の基本ライン。

赤い色が特徴のこの商品、いったいどのような効果があるのでしょうか。特徴や口コミを中心にご紹介していきます。

富士フィルムアスタリフト公式:≪CMで話題≫リピーター続出!フジフイルムの化粧品 トライアル送料無料

富士フィルム一押しの『アスタキサンチン』とは?

富士フィルム一押しの『アスタキサンチン』の効果とは?

『アスタリフト』のシリーズは赤い色が特徴ですが、これっていったい何の色?

化粧品に赤?と不思議ですよね。

そもそも、なぜ富士フィルムが化粧品?という感じです。

その秘密は、『アスタキサンチン』という成分にありました。

アスタキサンチンは、鮭やイクラ、赤い海藻類などに含まれるポリフェノールの一種で、非常に強い抗酸化力を持つことが知られています。

抗酸化力、つまり体のサビと言われる活性酸素を取り除き、老化や病気を防止する力が期待される成分ですね。

ポリフェノールには多数の種類がありますが、中でもアスタキサンチンは、抗酸化力の強さが注目されています。

ちなみに鮭はもともと白身魚ですが、このアスタキサンチンを含む海藻やコケを食べることによって赤身になっているそうです。

ところで、なぜカメラの富士フィルムが化粧品を?

なぜカメラの富士フィルムが化粧品を?

そんなアスタキサンチンと富士フィルムの関係ですが、もともとは現像した写真やフィルムの表面が劣化しないように用いられていたそうです。

『それを化粧品に生かせないか?』という発想から人気シリーズ『アスタリフト』のシリーズは始まりました。

確かに、写真の劣化を防ぐように肌の劣化も防げるなら…嬉しいですよね。

肌の表面も常に様々な刺激にさらされ酸化していきますから、表面を強い抗酸化力のあるアスタキサンチンで守り、受けたダメージをケアするというのは、いい着目と思います。

実感できる使用感とイメージの良さで大ブレイク

それでも最初は、フィルム会社の化粧品なんてかなり奇抜な感じがしました。

それまでになかった発想が世間の興味を引き、実際に使った人の実感も良く、豪華な面子を使ったCMの好印象もあって、『アスタリフト』は大ブレイクしました。

やはり注目すべきは、アスタリフトに配合されているメイン成分「アスタキサンチン」の効果です。

アスタキサンチンの具体的な効果

アスタキサンチンの具体的な効果

先にも簡単に説明しましたが、もう少し詳しくみていきましょう。

アスタキサンチンは、その類まれなる優れた抗酸化力により、様々な効果が期待されています。

健康食品としても利用されていて、富士フィルムからも『アスタリール』というサプリメントが発売されています。

アスタキサンチンに期待される健康効果をまとめると以下になります。

  • 疲労回復
  • 不眠改善
  • 筋力の向上
  • 目や脳の活性化
  • 血流改善
  • 肌の老化防止

アスタキサンチンには他のポリフェノールにはない、ある最大の特徴があります。

それは、「首より上に届く」ということです。

人間の体はもっとも大切な脳を守るため、外から取り入れた異物を首より上にできるだけ通過させないシステムがあります。

そのため、いくらいいサプリメントを飲んでも、首より上に届くのはわずかと言われています。

しかし、アスタキサンチンは首の厳しい関門を突破できる成分と言われています。

その特徴を生かし、目や脳に効果を期待した商品には、アスタキサンチンを同時配合することが多くなっています。

化粧品においても、アスタキサンチンそのものの効果はもちろん、他の成分を劣化から守って肌の奥に届けるために、アスタキサンチンは力を発揮するとされています。

『アスタリフト』の特徴と期待できる効果

『アスタリフト』の特徴と期待できる効果

さて、そんなアスタキサンチンをメインで配合したスキンケア化粧品『アスタリフト』ですが、他にも年齢肌に嬉しい成分や技術が使われています。

その特徴をご紹介しましょう。

『アスタリフト』のこだわり

  1. ナノ技術
  2. もう1つの赤『リコピン』
  3. 浸透力に優れた3種のコラーゲン
  4. 高密度Wヒト型ナノセラミド

 1.ナノ技術

アスタリフトの効果を支えるのは、独自のナノ技術です。

届けたい成分を浸透の早い超微量子の形にかえ、肌への素早く安定した供給を実現します。

ナノ技術は多くの化粧品で用いられていますが、富士フィルムのナノ技術は、長年培った薄いフィルムへの配置技術を応用しているため、他にはない独自のものとなっています。

2.もう1つの赤『リコピン』

アスタリフトの赤は主にアスタキサンチンの赤ですが、もう1つ、赤いトマトのポリフェノール『リコピン』を、世界最小クラスまでナノ化して配合しています。

アスタキサンチンとリコピン、2つの赤の相乗美肌効果が期待できます。

3.浸透力に優れた3種のコラーゲン

コラーゲンといえば、肌のハリやうるおいに欠かせない成分としてすっかりおなじみですが、富士フィルムはここにも自社のフィルム技術を応用しています。

形の違う水溶性コラーゲン、浸透性コラーゲン、ピココラーゲンが、それぞれ違った場所に届くように工夫し、1つのコラーゲンではカバーしきれない角層のすみずみまで、ハリ感やうるおいをいきわたらせます。

4.高密度Wヒト型ナノセラミド

セラミドは、角層のうるおいを守りバリア機能を維持する大切な成分ですが、一口にセラミドと言ってもその種類や働きは様々です。

『アスタリフト』シリーズの中でも一番人気の肌が食べるジェリー『ジェリー アクアリスタ』

このリニューアル版には、ヒト型ナノセラミドとヒト型アシルセラミド、働きの違うナノ化させたセラミドをW配合。

水分を抱えうるおいを守る働きと、表面のバリア機能を維持する働きの両方を強化し、これまで以上のハリやうるおいの効果実感を目指しています。

『アスタリフト』の基本ラインナップ

『アスタリフト』の基本ラインナップ

『アスタリフト』シリーズには様々な商品がありますが、基本となるのは4つ。

ジェリーアクアリスタ

大人気の、肌が食べるジェリー。

お手入れの最初に使用し、うるおいを守るためのセラミドをしっかりと浸透させ、あとに使うローションの成分が届きやすい肌の土台をつくります。

詳細:アスタリフトの導入美容液『ジェリーアクアリスタ』で実感できた効果をレビュー!

ローション

ジェリーで土台をつくった肌に、アスタキサンチンとリコピンの赤の力でうるおいを届け、やわらかくうるおいの満ちた肌に導きます。

エッセンス デスティニー

ローションでうるおった肌に、豊富なハリ効果成分を届ける美容液です。高品質なうるおい成分レスベラトロールが配合されています。

アスタリフト クリーム

お手入れの最後は、うるおいヴェールのクリームで、水分と美容成分をしっかり肌に閉じ込めます。

アスタリフトを使って実感した効果は?口コミを紹介

アスタリフトを使って実感した効果は?口コミを紹介

モニター向けのアンケートでは、

  • うるおいを感じた(91%)
  • ハリ・うるおいを感じた(87%)
  • 継続して使いたい(92%)

となっており、効果実感の声も多数寄せられています。

しかし、化粧品の場合はどれだけ品質や口コミ評判がよくても、自分の肌に合うかどうかはわからないので不安ですよね。

そこで公式サイトでは、リニューアルされた新ジェリーを含めた基本4商品が1,000円(税抜き・送料無料)で試せるキャンペーンが行われています。

富士フィルム
ハリとうるおいに本気になる5日間。アスタリフト トライアルキット1,000円+税

市販でもお試しセットが手に入りますが、値段が少々高く設定されているようなので、公式サイトで申し込むのが手っ取り早いですね。

基本4商品の中でもリニューアルされたジェリーアクアリスタは皆の関心が高いようで、店頭のテスターは軒並み空っぽになっていました。

しかし値段が高価なので、試さずに買うのは不安です。

化粧品で大切なのは、何より効果実感と、使用したときの心の満足度ですよね。

まとめ

富士フィルムのエイジング化粧品シリーズ『アスタリフト』をご紹介しました。メインターゲットは、ハリやうるおい不足が気になり始めた30代から50代の大人世代です。

その使用感はもっちり濃厚で、アスタキサンチンやナノ技術もたしかに効きそう…という感じがするので、好評なのもわかるような気がします。

肌のハリやうるおい不足で悩んでいる人におすすめ!

富士フィルム一押しの化粧品『アスタリフト』。この機会に試してみてはいかがでしょうか。

アスタリフトがシリーズでひと通り試せるトライアルキットは公式サイトで1,000円で販売されています

公式:ハリとうるおいに本気になる5日間。アスタリフト トライアルキット1,000円+税

なお、アスタリフトには美白に特化させたラインナップもあります。お肌のシミや黒ずみが気になる方におすすめです。

公式:今年こそ本気の美白!アスタリフトホワイト

詳細:シミに効果的な美白化粧品!『アスタリフトホワイト』の口コミは?