40代からの急激な肌たるみに!アテニアの美容液『リフトジェネシス』の口コミから分かる効果をチェック!

      2018/03/07

40代からの急激な肌たるみに!アテニアの美容液『リフトジェネシス』の口コミから分かる効果をチェック!

40歳前後で多くの女性が実感するという「肌の急転直下」。目の下から口元にかけてのラインが引き下がり、ゴルゴライン・ほうれい線・マリオネットラインが出現…。私もちょうどその年代なので、よくわかります。

そんな大人女性の悩みに新しい発想でアプローチするのがアテニアの美容液『リフトジェネシス』。長年の遺伝子研究に基づく「コラーゲンの質を高める新発想美容液」と話題です。

2017年10月17日に発売されたばかりの新製品ですが、すでに使った人からは色々な口コミが。気になる口コミや成分をチェックしつつ、アテニア『リフトジェネシス』の効果を検証してみました!


アテニア『リフトジェネシス』ってどんな美容液?

こんな効果が期待されています。

  • 年齢とともに気になり始めたたるみに
  • 目の下~口元にかけてのリフトアップ
  • 乾燥小ジワや表情ジワに
  • コラーゲンの質を向上させてハリのある肌へ

こんな成分が配合されています。

  • コラーゲン応答ペプチド…コラーゲンの質を高めるSVCT2遺伝子の出現を促す
  • ハリ防御エキス…コラーゲンを劣化させる活性酸素の害を減らす
  • コメ発酵エキス…コラーゲン、エラスチン、基底膜をしっかりとさせる
  • レチノイン酸トコフェリル…シワ改善効果があるとされるレチノールの1種
  • ライススプラウト…肌の血行を促す
  • マイオキシノール…別名「植物性ぬるボトックス」で表情ジワへの作用が期待
  • 乳酸菌発酵セイヨウナシエキス…肌の角化を抑えてなめらかな状態へ
  • ハス胚芽エキス…ターンオーバーや真皮繊維芽細胞にアプローチ

こんな特長があります。

  • モニター有効性試験でキメ、水分量、柔軟性、コラーゲンの質、シワへの効果を確認
  • コラーゲン遺伝子研究の過程が学会発表
  • 乾燥小ジワに対する効能評価試験済み
  • 弱酸性
  • 合成香料、パラベン、鉱物油無配合

アテニア『リフトジェネシス』の口コミをチェック

何はともあれ、新製品となれば気になるのがすでに試した人の口コミですよね…。そこで、@コスメの口コミをのぞいてみました。(掲載の口コミは内容を変えないように改変してあります)

  • 「目元と目尻にシワが目立ってきて、とくに午後からはファンデが目元のシワにくいこむ…。アイクリームにもあまり効果を感じませんでしたが、この美容液でほとんど気にならなく!しかも即効で!試供品が気に入ってすぐに現品購入しました。これから手放せない美容液になりそうです」(40代後半 乾燥肌)
  • 「この美容液すごくいい!使ったその日の翌朝には肌にパンってハリが感じられてツヤもありました。くすみも取れて顔が明るくなったと思います。まだ使い始めたばかりなのでたるみやほうれい線への効果はわかりませんが、コスパもいいし、超敏感肌の私でも大丈夫そうなので続けてみます!」(40代前半 混合肌)
  • 「敏感肌の私でも刺激無く使え、かなり保湿できます。肌がしっとり&もっちり。香りもいいし容器はプッシュ式で衛生的で可愛い。とてもいいと思います」(40代前半 敏感肌)
  • 「シワが消えたり減ったりしたとは言いませんが、保湿がよくて朝までしっとり感が続くので大満足しています」(40代前半 乾燥肌)

40代がターゲットのアイテムということで、40代の人の口コミで評価が高いようです。たるみに対するアプローチには時間がかかるので3ヶ月くらいは続けてみないと効果のほどがはっきりしなさそうですが…「保湿力」「ハリ・ツヤ」「小ジワへの効果」は実感している人が多いようです。

この美容液は、一応たるみが気になり始める人が一番多い40代がターゲットということになっていますが、たるみが気になり始める年齢には個人差が大きいので、20代後半~30代の人でも、50代以降の人でももちろんOKです。

インスタで『リフトジェネシス』を検索してみると、美容意識の高い人の間ではやっぱり注目度が高いみたいですね。「とにかくすごくしっとりする!」「ハリが感じられる!」なんかの書き込みがありました。

最先端技術を生かした美容液なのにコスパが悪くないのもさすがアテニアという感じ。「とにかく試してみたい!」という気持ちにさせられます。

アテニア『リフトジェネシス』に期待される効果とは?

アテニア『リフトジェネシス』に期待される効果とは?

リフトアップ系の美容液やクリームは数多くありますが、この美容液が注目しているのはコラーゲンの「質」。単純にコラーゲンを補うわけではなく、年齢とともに劣化していくコラーゲンの質をアップする遺伝子にアプローチする成分が中心に使われています。

  • 新しく産生されるコラーゲンの質を高める
  • 今あるコラーゲンを劣化させる活性酸素のダメージを抑える
  • コラーゲンを産生する繊維芽細胞を活性化する
  • コラーゲンと助け合うエラスチンやヒアルロン酸の産生を増やす
  • 肌のターンオーバーを促す
  • 乾燥小ジワや表情ジワのケア

主にこの5つのアプローチが期待される数々の成分によって、根本から肌の土台を建て直し、じっくりとたるみやシワをケアする効果の期待される美容液です。

新しく産生されるコラーゲンの質を高める

たるみの原因の大きな1つはコラーゲンの減少とよく言われますよね。それはたしかにその通りで、年齢とともに(とくに40代以降)体内で産生されるコラーゲン量は大幅に減少していくことがわかっています。だから、年齢を重ねたら積極的にコラーゲンを摂取しよう!と言われています。

けれど、たるみに関わるのはコラーゲンの量だけではなさそうです。

コラーゲンは、「繊維」です。タンパク質でつくられた糸のような形状で、それが編まれてがっちりと強い肌の土台をつくりあげているのです。その糸の1本1本の質が丈夫で密度や弾力があれば、編まれた土台はとてもしなやかで柔軟性や伸縮性のあるものになりますが、1本1本の糸が切れやすくパサパサとした硬いものだったとしたら…

質の悪いコラーゲンがいくらたくさん存在していたとしても、出来上がった土台はハリや弾力のないしぼんだ感じのものになってしまいます。質の悪く劣化したコラーゲンは、反対に肌の老化の要因の1つになると言われています。

つまり、コラーゲンは量ばかりをたくさん摂ってもあまり効果が望めず、いかに質を高められるかの方に肌のハリや弾力をアップさせるポイントがあるようです。

そんなコラーゲンの質にアプローチできると期待されているのが、今回アテニアが『リフトジェネシス』に配合した「コラーゲン応答ペプチド」です。コラーゲンの質に関わる「SVCT2遺伝子」の発現を増やし、新しく産生させるコラーゲンの質を高めると言われる成分です。

参考:引き締めて小顔になれる!顔のたるみをリフトアップする方法5選

今あるコラーゲンを劣化させる活性酸素のダメージを抑える

新しく産生されるコラーゲンや、現在の肌にあるコラーゲンを劣化させる原因としては、年齢以外に活性酸素の害が知られています。活性酸素は紫外線や乾燥など肌が過剰なダメージを受けたときに多く発生し、肌のコラーゲン劣化や糖化の要因となってシワ・たるみ・老化を引き起こします。

コラーゲンの質を保ちみずみずしいハリ肌を維持するためには、「質を上げる」だけでなく「ダメージを減らす」方のケアも重要です。『リフトジェネシス』には、そんな活性酸素の害を減らす酵素の働きを高める「ハリ防御エキス」も配合されています。


コラーゲンを産生する繊維芽細胞を活性化する

質を高めるアプローチをしたなら、もちろん量も増やしたいところですよね。そんなケアに対しては、コメ発酵エキス、レチノイン酸トコフェリル、ハス胚芽エキスなどが働きかけます。

コラーゲンをつくるのは肌の中にある繊維芽細胞ですが、この細胞自体も年齢とともに数が減り、活性率が低下すると言われています。コメ発酵エキスやレチノイン酸トコフェリルは、繊維芽細胞の活性化にアプローチしてコラーゲンなどの産生量を増やし、シワやたるみをケアすると期待されています。

コラーゲンと助け合うエラスチンやヒアルロン酸の産生を増やす

コラーゲンの繊維がしっかりとした土台をつくるためには、粘着性のあるエラスチンの協力が欠かせません。また、編みあがった土台のすき間を埋めてみずみずしいハリや潤いを保つ働きをするのはヒアルロン酸の役割です。

これらはすべて繊維芽細胞で産生されるので、繊維芽細胞にアプローチすることで全体の活性化が期待されます。さらに、コメ発酵エキスにはエラスチンに対する作用、レチノイン酸トコフェリルにはヒアルロン酸に対する作用があると言われています。

肌のターンオーバーを促す

コラーゲンなどの物質は、古くなったものが回収され、新しくなったものと入れ替わってこそみずみずしい状態が保てます。肌の生まれ変わりであるターンオーバーが上手くいっていなければ、いつまでも古いものが肌にとどまってしまうことになります。

『リフトジェネシス』には、ターンオーバーや真皮層へのアプローチの期待されるハス胚芽エキスや、表皮のなめらかさに関わる乳酸菌発酵セイヨウナシエキスなどが含まれます。

乾燥小ジワや表情ジワのケア

たるみと並んで多くの大人女性が気にする乾燥小ジワや表情ジワ。この美容液にはそんなシワへのアプローチ成分も配合されています。乾燥小ジワに対しては効能評価試験済み。表情ジワに対しては、「植物性ぬるボトックス」と呼ばれるマイオキシノールの効果が期待されます。

参考:肌の老化現象?年齢とともに目立つ顔のシワ…その原因と対策は?

アテニア『リフトジェネシス』のお試し情報

アテニア『リフトジェネシス』のお試し情報

「とにかく試してみたい!」の気持ちを後押ししてくれるのが、公式サイトからのお試し情報。

  • 『リフトジェネシス』30g(約1.5~2ヶ月分)
  • 大人女性向けハリ肌を育てる基礎ライン『ドレスリフト』14日分(ソープ、ローション、日中用乳液、ナイトクリーム)
  • 夜用集中美容液『ミッドナイトモイスチャーライザー(秋冬用)』3日分
  • たるみをケアする方法が書かれた『重力からの解放メソッド』

これだけのものがセットになって、今なら税込み5,000円ポッキリ。送料は無料です。(※情報は2018年1月2日現在のものです。変更の可能性があるので詳細は購入時に公式サイトで確認してください)

中間マージンや宣伝費を減らすことで「高品質・低価格」に挑戦し続けるアテニア。最新の遺伝子研究に基づいているわりにリーズナブルな価格がとても魅力的です。

たるみへの効果は1日にして成らず…時間がかかるケアなだけに、価格の魅力も大きいですよね。「有名ブランド並みの品質を1/3の価格で」がアテニアのスタンスなので…もしかしたら、ポーラや資生堂の高級美容液並みの効果が期待できるかもしれません。


アテニア関連記事