口コミで人気のクレンジングウォーター!ビオデルマ『サンシビオ H2O(拭き取り)』の効果と注意点

      2018/06/04

口コミで人気のクレンジングウォーター!ビオデルマ『サンシビオ H2O(拭き取り)』の効果と注意点

家に1本あると便利な拭き取りタイプのクレンジング。でも、シートタイプは肌への負担が心配だったりしますよね。そんな方に好評なのが、ビオデルマ『サンシビオ H2O』

自分で適量をコットンに含ませて使うタイプで、敏感肌や乾燥肌にも優しいオイルフリー&アルコールフリーなのにメイクが良く落ちると口コミでも人気です。ダブル洗顔も不要です。

世界で2秒に1本売れているフランス発の大ヒットクレンジングということですが…私自身も愛用者で、とても気に入っています。ただ、使用の際にはちょっと注意点も。様々な口コミや成分から、ビオデルマ『サンシビオ H2O』の効果や注意点を検証してみました。

ビオデルマ『サンシビオ H2O』に期待できる効果

 

ビオデルマ『サンシビオ H2O』は、皮膚科学に基づいた低刺激コスメの代表ブランド発のクレンジングウォーター。肌に負担をかけず、手軽にクレンジングが行える世界的な人気アイテムです。

ビオデルマはフランスのメーカーです。効果と安全性を両立させた「肌本来の力を引き出すスキンケア」がコンセプトで、「サンビシオ」のシリーズは主に敏感肌や乾燥肌の人に向けたラインです。

でも、実際の口コミを見ると、普通肌や脂性肌の方の愛用者もけっこういます。肌への負担をできるだけ控えたいけど手軽なクレンジングを!と求める人には肌質問わず使えそうです。

こんな効果が期待できます

  • 肌への負担を抑えながら効果的なクレンジング
  • クレンジング残りによる肌トラブルを防止する
  • クレンジング後の肌をスベスベに整える
  • ダブル洗顔による肌負担を避けることができる

こんな特長があります

  • コットンに十分ひたして軽くふき取るだけのクレンジングウォーター
  • 洗い流しダブル洗顔は不要のタイプです
  • ウォータープルーフメイクも落とせます
  • オイルフリー、アルコールフリー
  • 無香料、無着色、防腐剤無添加
  • できるだけ肌本来の形に近いピュアな成分を厳選
  • 乾燥肌や敏感肌に対応
  • 肌と同じ弱酸性

ビオデルマ『サンシビオ H2O』のおすすめポイント!

ビオデルマ『サンシビオ H2O』のおすすめポイント!

  • 手軽にクレンジングしたいときに便利です
  • 水が使えない場所でのクレンジングにも
  • フランスでは皮膚科推薦のスキンケアアイテムとして使用されています
  • ボトルデザインがシンプルで素敵です

こんな方に特におすすめです!

  • 拭き取りタイプのクレンジングは肌への刺激が不安
  • 敏感肌や乾燥肌
  • できるだけ肌に優しいクレンジングを求める方
  • クレンジングを手軽にしたい方
  • 疲れたときのクレンジングはつい手を抜いてしまうという方

使い方

  • 『サンシビオ H2O』をコットンに十分含ませます
  • 肌をこすらないように、水分をすべらせるように顔の全体を拭きます
  • コットンに汚れがつかなくなるまで繰り返しましょう
  • 水での洗い流しやダブル洗顔は不要。肌に残った水分を柔らかなタオルなどで吸い取るだけでOKです

注意点

  • 肌への優しさにかなり配慮した処方ですが、個人差はあります
  • 万が一肌への異変を感じたら使用を控えましょう
  • 使用するコットンによって使用感が変化します
  • 肌をこすらないようにヒタヒタに含ませる必要があります
  • メイク用品の種類によっては落としきれない場合があります

ビオデルマ『サンシビオ H2O』の口コミをチェック

ビオデルマ『サンシビオ H2O』の口コミをチェック

このクレンジングは売れ筋商品なので、口コミも豊富です。その中で、中立性の高そうな@コスメとamazonの口コミ傾向(2017年12月15日現在)をチェックしてみました。

どちらも全体の評価は高いです。ただ、拭き取りタイプという性質上「使いづらい」と感じる方もいたようです。

高い評価の口コミと低い評価の口コミの両方を要約形式でピックアップしてみました。(効果実感や使用感については個人の方の感想です。商品の効果を保証するものではないのでご了承ください)

高い評価の口コミ

  • 「クレンジングはずっとこれ。仕事から帰るととりあえずサッとふき取れるのが便利です。拭き取りタイプのものは後がベタベタするものも多いですが、これは本当にふき取るだけでOK!今のところ、一番お気に入りのクレンジングです」
    (30代前半 乾燥肌)
  • 「かなりの乾燥肌敏感肌です。拭き取りシートタイプのものはシートの摩擦が気になり、使うと赤みが出てしまっていたのですが、これは大丈夫!自分の好きな量をコットンに含ませられるし、肌トラブルも無く使えています。他のクレンジングを使う時もありますが、疲れているときはこれがとっても便利で心強い。家に常備しておきたい一品で、リピートを続けています」(20代後半 乾燥肌)
  • 「数えきれないぐらいリピートし続けています。拭き取りタイプのクレンジングはこればっかりです。色々試しましたが、これが一番だと思っています。低刺激で肌に優しい使い心地なのに、メイクがするする落とせます。ダブル洗顔不要なのも嬉しいポイント。マスカラだけはお湯で落ちるタイプのものなので少し落としにくいですが、あとは問題なく使えています」(20代前半 乾燥肌)
  • 「肌荒れしやすく、クレンジングには気を使いますが、これは安心して使えます。普段はクリームタイプのクレンジングを使ったりしますが、肌荒れの気になるときやサッと済ませたいときはこれ。お鍋をかけながらでも使えるのがありがたいです。この後に化粧水を使うといつもよりもお肌がモッチリする気がします」(40代前半 混合肌)
  • 「私はかなりの乾燥肌なのですが、使用後の肌が驚くほどツルツルですべすべ!水分と油分のバランスが整ったような気持ちのいい触り心地になります。ベタベタせず、かといってカサカサもせず、そのまま寝てしまっても大丈夫かなってくらい。とても気に入っています」(20代前半 乾燥肌)
  • 「数年くらいずっと愛用しています。常に複数本家にストックがあります。乾燥肌で肌が薄いので、肌に負担なく使えるのがいいです。しかも、テレビ見ながらでもクレンジングができる手軽さが最強。ピリピリせず、力を入れず滑らすだけでメイクが落ち、肌も荒れません。ちなみに、コットンはめくれるタイプのものを使用。コットンをヒタヒタにして、汚れたら1枚ずつめくりながら全体を拭いています」(30代前半 乾燥肌)
  • 「このクレンジングは、ほんっとうにお勧めです!見た目は水みたいなのに化粧はスルスルと落ち、後のお肌がサッパリです。他のものだと突っ張ることがありますが、それもありません。疲れている時はこれだけで寝てしまっても平気かなと思えるくらい綺麗に落ちて肌がモチモチになります」(10代後半 脂性肌)

参考:ビオデルマのクレンジングウォーター『サンシビオ(H2O)』の口コミ

低い評価の口コミ

  • 「私には拭き取り式クレンジングという特徴そのものが合いませんでした。主にポイントメイク落としとして使用してきたのですが、アイメイクを落とすとき、まぶたをこすってしまうクセがついていたようで、まぶたが炎症をおこしてしまい…。皮膚科で治療する事態になりました。この商品が悪いというわけではなく、コットンでの摩擦が良くなかったのだと思います」(30代後半 普通肌)
  • 「敏感肌にもいいということでしばらく使っていたのですが、私は使うと後が乾燥してしまいます。それ以外にはとくにトラブルはありませんが、乾燥が気になるので使うのを止めようかなと思っています」(30代後半 乾燥肌)
  • 「思っていたほどメイクがスッキリ落ちません。コットンでこするのは嫌なのでヒタヒタにして使っていると、けっこう早く無くなってしまいます。以前使っていたクレンジングに比べて悪いというわけではないですが、期待したほどの効果はなく、普通かなという印象でした」(30代後半 普通肌)

高い評価の口コミで特に多い声

  • 「肌に優しい」
  • 「手軽で便利」
  • 「よく落ちる」
  • 「使用後の肌感触がとてもいい」

高い口コミで多かったのは、「肌に優しいのによく落ちる、手軽で便利!」というもの。あと、使った後の肌の感触がとても良くなるというものなどです。

これは、私個人も同意見です。私自身もかなりの敏感肌で乾燥肌なので、このクレンジングに出会う以前は「拭き取りタイプだけでのクレンジングなんてあり得ない」と思っていました。

でも、拭き取りタイプってすごく便利ですよね。とくに、仕事で疲れたときや忙しいとき、寒くて洗顔をするのが嫌なときなど…。そんなときにこれがあれば、サッとコットンに含ませて顔全体を滑らせるだけ。

しかも、単純に便利なだけでなく、「スキンケアができるクレンジングウォーター」というフレーズがとても気に入りました。たしかに肌への刺激を感じず、肌の調子が悪くないなと実感することができます。

低い評価の口コミで多い声

  • 「拭き取りというスタンス自体が合わない」
  • 「何回もコットンを変えなければいけなくてコスパが悪い」
  • 「使った後が少し突っ張る」
  • 「これだけでは落とせないメイクがある」

低い口コミでは、使いづらさや使った後の突っ張り感をあげている声がありました。

実は、私も最初使ったときには何回もコットンを交換しなければいけないし、その都度ヒタヒタにしていたらお金が!と思っていたのですが、分厚めのコットンに浸し、それをはがしながら使うようになったら問題が解決されました。

肌をこすらず、それでいてヒタヒタすぎない適度な量や相性のいいコットンを見つけるまでに少し時間がかかりましたが、定着して以来は帰宅後すぐに顔を洗えないときなどのクレンジング用として常備してあります。

私個人は、使用後の乾燥に関しては気になりませんでしたが、でも、かなりの乾燥肌ではあるので口コミにあるような「そのまま寝ちゃっても大丈夫」なほどには無理で、必ず後にスキンケアをしています。

肌質やメイク用品によっては相性があると思いますが、個人的にはお気に入りの一品です。興味のある方は、お試ししてみてください。

 

関連記事