ハリ集中ケアの美容液オイル『Coyori』の口コミから見える効果とは?

ハリ集中ケアの美容液オイル『Coyori』の口コミから見える効果とは?

美容液とオイルが2層になった不思議な『Coyori』の美容液オイル。モニターやサンプルもあって、口コミの数が豊富です。シンプルな商品なので、口コミからは使用感や向いているタイプがよく伝わってくる感じがあります。

口コミをチェックしながら、『Coyori』の効果やその特徴を追ってみたいと思います。

公式:自然由来成分約98%【coyori美容液オイル】

『Coyori』の効果とは?

『Coyori』の効果とは?

『Coyori』の特徴は、2層式の美容液オイルということ。美容液が70%、オイルが30%の構成になっています。つける前にはボトルをよく振り、2層を混ぜ合わせてから使います。

なぜ2層に分かれているかと言えば、水とオイルを混ぜ合わせるための乳化剤(界面活性剤)が使用されていないからです。

たぶん、これに乳化剤を入れると乳液状になるのかな…と思います。と言っても乳液よりは少し油分が多めという感じで、美容液、乳液、クリームの役割を1本にまとめたような優れモノ。

そんな『Coyori』の主な効果は、「お肌の保湿&保護によるハリのアップ」です。スキンケアの一番の基本ですよね、保湿と保護。これがしっかりとできていれば、以下のようなお悩みへの効果が期待できます。

  • 小ジワが目立つ
  • ハリやツヤの不足
  • 乾燥肌
  • バリア機能の低下

などなど。本来のお肌は天然の皮脂が分泌されるので、その働きでお肌の乾燥やダメージはある程度守られるはずですが、女性は皮脂量の少ない人も多く、年齢とともにさらに分泌量は減少していきます。

様々な美容成分を補うこともスキンケアには大切かもしれませんが、やはり基本は保湿と保護。

『Coyori』は、そんなスキンケアの基本をおさえ、天然由来成分を中心にしたシンプルな処方で自然なハリ感を目指せる美容液オイルとなっています。


『Coyori』の口コミでよく見られるフレーズは?

『Coyori』の口コミでよく見られるフレーズは?

たくさんの口コミがあると、よく見られるフレーズで商品の姿が何となく浮かんできますよね。『Coyori』の口コミでよく見られるフレーズを追ってみましょう。

※個人の感想で効果を保証するものではありません

「化粧水の後はこれ1本でOK!」

口コミの中では、「化粧水の後はこれ1本でOKです」と書かれてあるものがたくさん。『Coyori』は美容液+オイルなので、たしかに化粧水の後はこれ1本でお手入れは完了しそうです。

『Coyori』の美容液部分には、豊富な植物エキスがたっぷり。そしてオイルの部分には日本の天然オイルが使用されています。

最先端の複雑な処方のコスメが苦手な人、お手入れをできるだけシンプルにしたい人、天然素材が好きな人、ナチュラル志向の人にはとても好評なようです。

「オイルなのにべたつかない!」

「オイル」というとベタつきそうで不安だったという人も、『Coyori』はベタつかないので安心という声も多いです。この商品はオイルと言っても70%は美容液部分なので、いわゆる化粧用オイルのようにガッツリとしたオイルとは使用感は異なります。

天然オイルに興味があるけど、オイルだけのものは重すぎて苦手と言う人は、試してみる価値がありそうです。

「国産のオイルが嬉しい!」

『Coyori』で使用されているオイルは、どれも日本国内で厳選したものと書かれてあります。日本女性のお肌には、やはり日本産のものがふさわしい…そんなスタンスに好感を持っている人も多いようです。

ちなみに、Coyoriで使用されているオイルは主に次の4つです。

ツバキ油

ツバキ油を使用しているのはポイントが高いと思います。日本ではもっとも歴史の古い美容オイルで、平安時代の絵巻物にも登場しているそうです。

髪のお手入れに使うイメージが強いですが、実は美容オイルとしてお肌に対してもとても優秀。本当は食用にもできるんですが、製造法やコストの関係で使われていません。

でも、健康・美容オイルとして大人気のオリーブオイルより、美容や健康に優れたオレイン酸などの成分は上なんだそうです。

せっかく日本古来の優れたものなんですが…原料費の高さなどがネックとなり、オリーブオイルのようには普及しないみたいです。オリーブオイル同様に人間の皮脂となじみやすく、酸化しにくいのが特徴です。

オリーブ油

美容オイルの定番オリーブオイル。広告には「日本全国を回って集めた植物オイル」と書いてあるので、国産オリーブ使用ということでしょうか。

ツバキ油と同じように美容・健康効果に優れ、お肌を保護する力の高いオイルです。酸化しづらいという点も、化粧用油としては優れています。

コメヌカ油

日本に古くからある美容オイルとしては、コメヌカ油も外せません。お肌への刺激が少なく、優しい使い心地が人気です。

ユズ種子油

ユズの種は、手作り化粧水の材料としてもよく使われます。お肌がスベスベになると言われています。


「お肌が柔らかくモチモチに」

お肌への使用感としては、しっとり、ツルスベなど色々な表現がありますが、「お肌が柔らかくモチモチ」というのが口コミにはけっこう多いです。

美容液部分で水分と美容成分を補い、オイルの部分でしっかりとフタをする。そんな2層式の美容液オイルだからこそ叶う質感かもしれないですね、「柔らかくモチモチ」。なかなか魅力的なフレーズです。

「夏でも使いやすい!」

オイル多めとはいえベタつかない使用感なので、「夏でも使いやすい」と評価している人も多く見られました。

夏は、冷房や紫外線で意外と乾燥もしやすい季節なので、保湿や保護のケアは冬同様に大切だそうです。季節問わずに使える商品は頼もしいですね。

「何回もリピしています」

最初はサンプルから入ったものの、使用感が気に入って定期購入しているという人も。シンプルな商品なだけに、リピート率も高くなりやすいのかもしれないです。たしかに、1つ持っておくと便利そうなアイテムだなと思います。

「自然由来の使い心地に安心感」

『Coyori』は、自然由来成分が約98%で、パラベン、石油系鉱物油、シリコン、合成香料、界面活性剤が無添加です。

そのような成分を避けたいと思っている人にとっては安心感の高い商品のようです。自分自身が安心して使い続けられるというのは、毎日使うコスメでは大切なポイントです。

天然由来が中心のものは使用感が悪いものもあったりしますが、『Coyori』は、使用感にも満足の声が多くなっています。

使用感のよさと安心感。その両方が叶うなら、たしかにリピート率は高くなりそうです。

「香りが好き」

この商品には合成香料が使用されていませんが、代わりにラベンダー精油が含まれています。ラベンダーはリラックス系の代表ですよね。

毎日顔に使うコスメは香りも大切な要素と思うので、香りを評価している人が多いのはいいことだと思います。

好みはあると思いますが、ラベンダーの香りは好きな人が多いのではないでしょうか?

「油焼けは大丈夫…?」

天然オイルが30%配合されているということで、日中の使用や油焼けを心配する声もありました。これについてはメーカー側からこんなコメントが。

「商品の酸化や油焼けの心配はありません。安心してお使いください」…とのことです。

『Coyori』に含まれる天然オイルはどれも酸化のしづらい性質で、さらに純度の高いものを使用しているので大丈夫ということのようです。

「いい商品だと思ったけど…残念」

『Coyori』の全体的な口コミ評価は高いですが、中にはやはり「合わなかった」という声が。

天然素材中心、無添加、美容液オイルなど商品そのものに魅力は感じたものの、使うと顔が赤くなったという人が。

これは、天然オイルの商品ではたまにおこります。とくにオリーブオイルは稀に合わない人がいるようで、お肌にぬると赤みが出るというケースがあるみたいです。

「よさそうだな」と思った商品が合わなかったときは残念ですが、でも、世の中には山のようなコスメがあるので、きっとそれぞれの人に合ったものが見つかります。

合わなかったときには使用を控え、めげずに他のものをお試ししてみましょう。

まとめ

天然オイルと美容液の2層タイプが人気の『Coyori』。天然由来の成分が中心でオイルのわりにべたつかず、ナチュラルなスキンケアを目指している人には好評です。

ただ、天然オイルは稀に合わない人もいるので、赤みなどが出た場合には使用を控えましょう。

オイルには、刺激のより低いスクワランなど様々な種類があるので、自分に合ったものを探してみてくださいね。

『Coyori』 は、自分の肌に上手く合うなら重宝する魅力的な商品と思います。

今なら公式サイトにおいて20ml通常サイズ(4,690円)が1,980円、ハーフサイズ(2,316円)が980円で購入できるキャンペーンを行っていますので、気軽に試すことができます。

公式:ハリ集中ケアで、もっちり実感【coyori美容液オイル】