アテニア『ドレスリフト』の口コミは?濃厚なエイジングケアができるの?

アテニア『ドレスリフト』の口コミは?濃厚なエイジングケアができるの?

高品質なのにリーズナブル、根強いリピーターも多いエイジング化粧品メーカーのアテニア。

濃厚なエイジングケアを叶える高級ライン『ドレスリフト』のシリーズもなかなか好評のようです。多くの女性ファッション誌でも目にしますね。

公式:アテニアドレスリフト

けれど、どんなものにも必ずメリットデメリットがあり、使用感には個人差がありますよね。自分に合うかどうかはお試しするのが一番ですが、口コミからだいたいの傾向をつかむことはできます。

ここでは『ドレスリフト』の商品の特徴や効果、リアルな口コミ良い面・悪い面ともにご紹介します。

ステマ・ヤラセはありませんので安心して下さい。笑

ここで使用者の生の声をお届しますので、お試しするかどうかの参考にしてみてくださいね。

『ドレスリフト』はどんな人におすすめ?

『ドレスリフト』はどんな人におすすめ?

ドレスリフトのブランドコンセプトは「時計美容」

最初なんだかよく意味がわかりませんでしたが、24時間の生活リズムに合わせて肌のケアも変えよう!ということのようです。たしかに、これから活動する朝と睡眠に向かう夜では、肌に必要なものが違いますよね。

人の体には本来生体時計が備わっていて、それに沿って生活することが体にとっては一番なのでしょうが、現代社会でそれは不可能。

とくに、30代40代の頃は仕事も家庭も忙しさのピークで、睡眠時間さえ満足にとれていない…という人も多いのではないでしょうか。

そんな忙しい生活の中で、せめて肌のケアのときくらいは本来の生体リズムに沿い、心身ともに安らいでほしい。そんな願いが『ドレスリフト』にはこめられているようです。

さらにアテニアは、高品質のものを生産コストなどの工夫で、低価格で提供することがモットーで、『ドレスリフト』もなかなかコストパフォーマンスのいい商品です。

あまり自由にはお金を使えない、だけど年齢に応じたリッチなケアを楽しみたい、そんな30代~50代頃の女性に人気です。

そして『ドレスリフト』の目指す先は「立体感」と「ハリ」

年齢を重ねると、ハリを保つ組織の機能もおとろえ、肌や脂肪や筋肉は重力に負けて顔が平坦になります。

そんな肌にハリを与え失われた立体感を取り戻すこと。ドレスリフトには、そのための成分が配合されています。

若い頃と同じは無理でも、少しでも上向きの立体的な肌を保ちたい、若々しい顔でいたい、ハリを取り戻したい、『ドレスリフト』はそんな女性がターゲットです。

メインの成分は?

立体感とハリを実現させるために配合されている『ドレスリフト』独自の成分は、「クインシードエキス」「発酵コラーゲン」です。

肌のハリを支えている表皮の下で支える真皮層には、さらに3つの層があります。その一番上に乳頭層という部分がありますが、ここが波状に保たれ内部が水分やヒアルロン酸で満たされていると、立体的なハリのある肌になります。

ところが、年齢とともに波状の形は崩れ、ダラーっとなだれてしまいます。ここにアプローチするのが、クインシードエキスと発酵コラーゲン。

クインシードエキスは、肌の真皮に含まれているのと同様の、ムコ多糖類が豊富。ムコ多糖類は水分を吸ってプルプルしたゲル状になり、肌のハリとうるおいを保つ成分です。

また、コラーゲンが肌のハリとうるおいを保っている大きなカギであることはよく知られていますよね。発酵コラーゲンは、コラーゲンの分子を小さく分解し、肌へ浸透しやすくしたコラーゲンです。

コラーゲンに関してはこちらの記事も参考にしてみて下さい。

参考:化粧品成分『コラーゲン』の効果とは?お肌にハリが出てぷるぷるに!?

表示の仕方に少し疑問

クインシードエキスも発酵コラーゲンも、たしかに肌のハリやうるおいには効果が知られている成分です。

しかし、真皮にまで到達して根本からハリをよみがえらせるほどの力はないとされています。

アテニアの広告をパッとみると、まるで真皮そのもののハリがよみがえるように表現されています。ですがよく読むと、そんなことはどこにも書いてありません。

ただ、見た人のイメージとしては、真皮のハリが改善すると期待してしまいそうな誤解を招く表示になっているなと思いました。

表皮のハリやうるおいに対しての効果は期待できますが、それ以上の期待は持たない方がよさそうです。これは他の化粧品にも同様のことが言えます。

アロマの力

アロマの力

アテニアの商品は、天然精油のアロマを使ったものが多いですね。『ドレスリフト』にも3つのアロマが使われています。

肌に対して香りの影響は意外に大きく、嫌いなにおいの化粧品を使っていると、どんな優秀な成分もいい効果を発揮してくれません。

におい、ボトルの見た目、色、質感、化粧品は成分だけでなく、どれだけ自分の感性にいい刺激を与えてくれるかどうかがとても重要。

アロマのにおいがそもそも苦手!という人には、アテニアの商品はあまりおすすめできません。反対に、においの好みが合えば相乗効果が期待できます。

ダマスクローズ

ダマスクローズはバラの女王と呼ばれ、華やかなピンクがとても素敵です。ローズ系の香りは女性ホルモンのバランスを整え、美しい肌に導いてくれると言われています。

ローズマリー

シソ科のハーブとしてすっかりおなじみですね。ローズマリーの香りは血行をうながし、若返りの効果があるとされています。

レッドシダー樹液

レッドシダーはヒノキ科のすっきりとした香りが特徴。集中力を高め、自律神経のバランスを調整してくれる効果が期待されます。

『ドレスリフト』良い口コミ

『ドレスリフト』良い口コミ

さて、それでは『ドレスリフト』の口コミで多かったものを解説を入れてご紹介します。まずは良い口コミから。

肌にハリがでた

やはり一番多いのは「肌のハリ」の実感です。クインシードエキスや発酵コラーゲンの力でしょうか。

真皮までは到達しないのでは?と書きましたが、表皮のハリがよみがえるだけでも、肌の印象は大きく変わります。

肌がモチモチしてきた感じがする、という書き込みも多くありました。

小じわが減った

表皮のハリやうるおいがよみがえれば、当然小じわは減りますよね。とくに目のまわりは皮膚がうすい分だけ効果も実感しやすいようです。

ほうれい線が薄くなった

シワの中でも一番敵視される口まわりのほうれい線ですが、このほうれい線、実は人によってメカニズムが違います。

笑いジワが浅く刻まれるタイプのほうれい線は化粧品によって改善されますが、骨格や筋肉のたるみが元になったほうれい線は、化粧品ではほとんど改善されません。

浅いほうれい線には効果が期待できるようです。

リッチな使用感がいい

『ドレスリフト』は化粧水にもとろみがあり、クリームも濃厚な質感です。そのリッチな使用感を気に入ってリピートしている人も多いようです。

コストパフォーマンスがいい

先に書いたとおり、アテニアの化粧品は高品質・低価格が売りです。『ドレスリフト』も、全体的にのびがよく、価格設定もエイジング化粧品としてはかなり抑えめです。

どれだけいい化粧品でも価格が高いと続けられないので、これは大きなポイントのようです。

肌に優しい

合成の香料、鉱物油、パラベン、アルコールを使っていないということで、肌への刺激を気にする人には高評価を受けています。

『ドレスリフト』悪い口コミ

『ドレスリフト』悪い口コミ

全体的には高評価が多い『ドレスリフト』ですが、当然悪い口コミもあります。

質感が重たい

上の良い口コミで出てきた「リッチな使用感」は、人によっては重たいと感じるようです。冬場はいいけど夏場は使いにくいという声もありました。

肌への浸透が遅い

使用感がリッチな分だけ、肌の表面に化粧水やクリームが残り、朝の化粧がやりにくい、肌がベタベタするという声がありました。

少し時間をとって、手でしっかりハンドプレスをする必要があるようなので、とにかく忙しくてチャチャっとケアしたい、朝にべたつくのは嫌だという人には向いていないかもしれません。

肌に刺激がある

肌への優しさが特徴とはいえ、万人に合う化粧品は存在しません。こればかりは自分で試すしかなさそうです。

効果が感じられない

効果は人によって感じ方が大きく違いますよね。

「試してみたけれど、自分には効果が感じられなかった…」というのはどのスキンケアでも必ずでてくる声です。

安心のお試し制度

以上のように、どの化粧品にも言えることですが、良い口コミもたくさんあるし、あまり良くない口コミもありました。

でも、スキンケア化粧品の効果は個人差が大きく、その人の肌質や使い方によっても大きく変わってきます。

結局は試してみなければわからない…ということで、アテニアでは安心のお試し制度があります。

安心のお試し制度

洗顔ソープ、ローション、昼用乳液、夜用クリームの4品が2週間試せるセット。2週間以内であれば、開封して使用した後でも交換返品が可能です。

今だけ、同社の人気1位商品スキンクリアクレンズオイル』も付いてきます。

お試しセットとはいえ、肌に刺激があったりにおいが気に入らなかったりすればお試しを続けられません。そのときに返品ができるとなれば安心してお試しができますね。

なお、『朝用美続乳液~デイエマルジョン~』が新しくリニューアルされました。

こちらもトライアルセットに含まれていますので、ぜひ試してみて下さい。

公式:アテニアドレスリフト

アテニア関連商品