フラセラのまつ毛専用美容液『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』の効果的な成分と口コミ

      2018/01/12

フラセラのまつ毛専用美容液『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』の効果的な成分と口コミ

傷みやすいのに、髪や肌ほどのお手入れはなかなかできない「まつ毛」。とくにマツエクをしていると、自分のまつ毛の方がだんだん傷んでいても見た目にわからないので気づきにくいですよね。

そんなまつ毛には、毎日使えるまつ毛専用の美容液がおすすめ。でも、たくさんの種類があって、何が違うの?どれを選べばいいの?と悩みます。

『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』は、美容医学の知識と実際の経験を元にした成分へのこだわりが光るドクターズコスメ「フラセラ」のまつ毛専用美容液。

公式:アンフェイディング アイラッシュエッセンス

その成分と配合バランスには絶対の自信あり!のアイテムです。

実際の効果は?気になる口コミや成分をチェックしてみたいと思います。

『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』の口コミは?

『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』の口コミは?

口コミサイトや商品レビューでは、「即効性を実感した」「思ったよりもまつ毛が伸びて驚いた」などの口コミがありました。

まつ毛へのたしかな効果を実感し、リピートして愛用している人もいるようです。

ただ、効果の高そうな成分を多数含んでいる分だけ、「目に入るとシミる」という声もあったので、使用の際には目に入らないような注意が必要になりそうです。

  • 「驚くほどまつ毛が伸びました。即効性を実感しています」(30代)
  • 「まつ毛が丈夫になってきている感じがします。効果はあると思いますが、目に入るとちょっとシミるのが難点です」(30代)
  • 「本当にこれはすごいです。2週間ぐらいでまつ毛が伸びているなと感じました」(30代)
  • 「まつ毛が濃くなりました。他の美容液ではマブタにかぶれがおこったこともあったのですがこちらは大丈夫です」(40代)
  • 「明らかにまつ毛の密度が増したと思います。リピートしたいです」(30代)

まつ毛への効果にとことんこだわった成分とは?

まつ毛への効果にとことんこだわった成分とは?

一口に「まつ毛専用美容液」と言っても、中に配合されている成分はそれぞれ全く違います。フラセラの『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』には、「さすがフラセラ…」と言いたくなるようなこだわりの成分が贅沢に配合されているようです。

フラーレン

フラセラのコスメと言えば、まずはこれ。フラーレンはまつ毛美容液の『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』にもちゃんと入っています。

高い抗酸化力が知られ、エイジングケアの強い味方のフラーレン。まつ毛の抜け弱り乾燥などのトラブルも、細胞に発生する過剰な活性酸素が関わるのは肌と同じです。

フラーレンはそんな活性酸素の害を抑え、痛みやすいまつ毛を守り、修復や成長を助けます。

参考:美容皮膚科医おすすめ化粧品成分『フラーレン』の効果は超美白!?

プラセンタ

美白成分として認められているプラセンタエキスですが、その力はそれだけではありません。

プラセンタは元々、胎児が人間として成育していくための栄養を送る器官から抽出されたエキスです。各細胞が合成していくために必要なアミノ酸や核酸、成長因子などが豊富に含まれており、肌だけではなく、肌と同じくアミノ酸の組み合わせが主成分のまつ毛を含む毛髪の成育にも大切な成分です。

参考:美容成分『プラセンタ』の効果とは?副作用とかもあるの?

EGF(ヒトオリゴペプチド-1)

表皮の成長や修復に関わるタンパク質の1種EGFは、毛根細胞を活性化し、脱毛防止、育毛促進、養毛などへの働きが期待されています。コラーゲンやヒアルロン酸との配合相性が良く、同時に取り入れると相乗効果があるという研究結果があるそうです。

参考:EGFの美肌効果が凄い!細胞が生まれたてのぷるぷるお肌に!?

FGF-1(ヒトオリゴペプチド-13)

コラーゲンやヒアルロン酸を産生する繊維芽細胞に働きかけ、その数を増やす作用があるとされるタンパク質性成長因子の中の1つです。EGFと一緒に配合することで、お互いに助け合って働くと言われています。

クロレラエキス

神秘の藻と呼ばれるクロレラは、それ1つに多くの栄養素をバランスよく含み、抜け毛、白髪など「毛」のお悩みにも効果が期待されています。

ヒアルロン酸

乾燥するとダメージが進むのはまつ毛も髪も肌も同じ。毎日トリートメントやケアを行う肌や髪に比べ、まつ毛はメイクなどの負担はかかるわりにあまり積極的な保湿ケアをしている人は少ない部分です。

保水力の高いヒアルロン酸によって潤いが保てれば、見た目にもプルっとハリやツヤのあるまつ毛になることが期待されます。

参考:美肌に必要?代表的な化粧品成分『ヒアルロン酸』は保湿効果抜群!?

コラーゲン

ヒアルロン酸同様に高い保湿効果を持つコラーゲンは、元々はまつ毛にも存在するタンパク質の1種です。

コラーゲンが減少したまつ毛はハリや潤いを失い、パサパサとツヤの無い状態に…。この美容液に含まれる水溶性コラーゲンには皮膜性があり、乾燥しがちなまつ毛をシットリと、つややかな状態に保ちます。

参考:化粧品成分『コラーゲン』の効果とは?お肌にハリが出てぷるぷるに!?

パンテノール

まつ毛も含め、毛髪の成育に大切な役割を持つパントテン酸というビタミンの誘導体です。育毛や抜け毛防止の目的で、育毛剤やトリートメント剤によく使われている成分のため、まつ毛への効果も期待できます。

トランスレスベラトロール

ブドウの皮やピーナッツの薄皮などに多く含まれるポリフェノールの1つで、抗酸化、抗ストレス、抗ダメージの力が注目されています。ポリフェノール類の中では発見された歴史が古く、とくに女性には大人気の成分です。まつ毛へのダメージを防ぎ、細胞を生き生きと保つ効果が期待されます。

ニンジンエキス

漢方の原料としても重宝されるほど薬効の高いオタネニンジン(高麗人参)から抽出されたエキスです。血流を促してまつ毛に必要な栄養をおくり、抜け毛を防いだり新しいまつ毛の成育を助けたりする働きが期待されます。

グリチルリチン酸2K

肌荒れや炎症に対する働きや、保湿効果があります。医薬品成分としても用いられる漢方植物由来の成分で、薬では脱毛症の治療に使われることがあります。

アロエベラエキス

多くの薬効が古くから民間療法に活用されていたアロエベラ。髪や肌を紫外線ダメージから保護し、その回復を助けたり、ツヤや潤いを与えたりすると言われています。

ビフィズス菌発酵エキス

腸内を綺麗にする善玉菌の代表として有名なビフィズス菌。そのビフィズス菌から抽出されたエキスには、紫外線や加齢によって損なわれた細胞の自然回復力を高め、細胞のよみがえりを助けると言われています。

ヘキサペプチド-9

コラーゲン由来のペプチドで、細胞でのコラーゲン産生にアプローチするとされています。

セリシン

絹糸由来のタンパク質で、絹糸の表面のツヤの元となっています。肌や毛に対する親和性が高く、天然由来のなめらかさを美容液に与え、まつ毛に適度なシットリ感を出すことができます。

セリン

セリシンの中にも多く含まれるアミノ酸で、保湿効果に優れ、まつ毛に柔軟性や弾力感を与えます。

トコフェリルリン酸Na

ビタミンEを安定した形で届けやすくしたビタミンE誘導体の1つです。ビタミンEは高い抗酸化作用や血行を良くする働きを持ち、アンチエイジングのビタミンと呼ばれます。生き生きとしたまつ毛のケアに向いています。

アスパラギン酸Na

アミノ酸の1つで多くの健康美容効果が知られていますが、まつ毛に対しては、細胞の新陳代謝を活発にする作用が期待されています。

グリシン

こちらもアミノ酸の1種ですが、血管を拡げて血行を促す作用や保湿効果、菌の繁殖を抑える作用などが知られています。

チロシン

チロシンは、黒色メラニン色素の生成に関わるアミノ酸です。お肌では敵視されてしまっている黒色メラニン色素ですが、まつ毛は黒々としている方が美しいですよね。黒色メラニン色素の活発なまつ毛は丈夫さもあります。

リシンHCL

角質の潤いを守る天然保湿因子NMFに多く含まれるアミノ酸で、肌や毛髪のハリやツヤに重要な成分です。

『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』には、この他にもアラニン、アルギニン、イソロイシン、グルタミン酸、タウリン、トレオニン、バリン、フェニルアラニン、プロリン、ロイシンなどのアミノ酸が数多くの種類含まれています。

まつ毛も髪も肌も、その主成分はアミノ酸。様々なアミノ酸は複合的に働き、まつ毛に必要な栄養や潤いを与えます。

『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』の効果的な使い方

『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』の効果的な使い方

まつ毛美容液は、入っている成分やタイプによっても効果的な使い方が異なるので、『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』の効果的な使い方をチェックしてみましょう。

効果的に使うためのポイント

  • アイメイクをしていないときに使う
  • 洗顔後、水気をふき取ったまつ毛に使う

アイメイクや水分が残っていると、せっかくの成分が薄まったり、浸透を妨げられてしまったりします。クレンジングや洗顔後、水気をふき取ったまつ毛に使用するようにしましょう。

使うタイミングとしては、就寝前の夜のお手入れのときが一番効果的。眠っている間に成分がじっくりと浸透し、まつ毛の修復や成長を助けてくれます。日中マスカラをしない人なら、朝のお手入れのときの使用もOKです。

効果的な塗り方

  • 下まつ毛にはブラシの先端部分を使って丁寧にまんべんなく塗るようにしましょう。ただし目に入らないように、根元の際から1~2mm離しておいた方が安心です。口コミにもありましたが、成分で目にシミるものがあるので注意です。
  • 上まつ毛には、最初に表面の方から塗り、その後下からまつ毛全体を持ち上げるように塗りましょう。下まつ毛と同じく目に入らないように注意し、根元から1~2mm離してまんべんなく塗るようにしましょう。

『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』お得なトライアル情報

『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』の利用が初めての方は、今なら(2017年10月28日現在)、公式サイト限定でお得に購入ができます。

容量6ml/7438円+税が3,700円+税になるトライアルキャンペーン中。(変更の可能性があるので、詳細は公式サイトで確認してください)

公式:アンフェイディング アイラッシュエッセンス

『アンフェイディングアイラッシュエッセンス』は、美容医療のヒントを取り入れた、まつ毛のダメージが気になる人にはとくにおすすめの美容液です。肌や髪と同じように、まつ毛にも有用な成分を与え、丁寧にお手入れをすれば、嬉しい変化は見えてくると思います。

気になる方は、この機会にお試ししてみてくださいね♪

フラセラ関連記事