『みんなの肌潤糖』実際に使ってみた!効果と口コミ

      2017/12/28

『みんなの肌潤糖』実際に使ってみた!効果と口コミ

アトピー肌、にきび肌、敏感肌に悩んでいる人の間で口コミが広がっている「肌潤糖」をご存知でしょうか?

⇒公式サイト:『みんなの肌潤糖』

私は、最近まで知りませんでした。というか、名前は聞いたことがあったのですが、「ん?何?お菓子なの?」と思っていました…恥ずかしながら。

そこで色々と調べてみますと、実際にこれ、お砂糖が使われている化粧品なんですね。

お砂糖が肌トラブルに効くなんて…とても斬新です。

私自身、子供の頃から皮膚が弱くて悩んでいた身ですので、さっそく試してみることに。

その感想や、おすすめの使い方などをご紹介します。

砂糖と肌の関係

さて、一番不思議だったのは、なぜ砂糖が肌にいいのか?何がいいのか?ってことです。

砂糖って、肌につくとベタベタしますよね?正直言って、肌に悪そうな気がします。

そこで、砂糖と肌の関係を探ってみました。

砂糖がもつ肌に嬉しい力とは?

砂糖の特性の中で、肌に効果を発揮してくれるのは「高い浸透力」と「吸水・保湿力」の2つ。

「高い浸透力」とは、簡単に言えば「しみこみやすい」ということです。

料理の煮物に砂糖を使うのは、甘みをつける目的だけではなくて、砂糖が素材の中までしみこんで水を吸い、ふっくら柔らかく仕上げることができるからです。

しみこんで水を吸い、柔らかくふっくら…

なるほど、それが肌におこってくれたら確かに良さそうな気がします。

深刻なトラブル肌は、たいていが深刻な乾燥を抱えています。

ベタベタしているニキビ肌も、乾燥をおぎなうために皮脂がたくさん出過ぎておこっている場合があります。

乾燥した肌はバリア機能が弱くなって、外からの刺激で簡単に負けてしまいます。

砂糖の持つ「高い浸透力」と「保水・吸収力」によって肌の角質をふっくらと潤し、肌本来のバリア機能を取り戻し、トラブルがおこりにくい肌を目指す。

それが、肌潤糖の基本的なスタンスなようです。

砂糖を直接肌につけたら?

砂糖が肌に嬉しい力を持っているとしたら、砂糖を肌に塗ったらいいの?となってしまいそうですが、それでは意味がありません。

一般的な砂糖の粒子は角ばっていて、かえって肌を傷つけることになるのでやめましょう。

肌潤糖の注意書きにもそうしるされています。

砂糖の効果を肌に届けるためには、それ用の特殊な加工が必要になってきます。

肌潤糖の特徴と効果

肌潤糖の特徴と効果

それでは、肌潤糖はどのような仕組みで肌に効いていくのでしょうか?

敏感な肌になるべく負担をかけず、肌の内部にまで砂糖の力を届けられるように、様々な工夫がされているようです。

その特徴をまとめてみました。

ビート糖の粒子を丸く特殊加工

一般的な砂糖の粒子は角ばっています。

そのため、肌につけるとザラザラとして、デリケートな表面を傷つけてしまうことに…

肌潤糖に使われているのは、なじみのいいビート糖を丸く特殊加工したものなので、そのような心配がありません。

丸い粒子は肌に負担をかけず、砂糖の持つ特性をより生かすことができます。

植物性オイルで砂糖をコーティング

また、肌潤糖は丸い粒子になった砂糖をさらに肌へ優しく浸透しやすくなるように、周囲を植物性オイルで特殊コーティング。

オイルは肌表面に残り、簡単に洗い流すことができます。

その結果、砂糖だけが肌の内側へと入り込み、力を発揮することができるのです。

肌潤糖を使ってみたレビュー!口コミは?

肌潤糖を使ってみたレビュー!口コミは?

色々と調べているうちに、だんだん興味がわいてきました。

ネット上の口コミを見ていると、

  • 「長年悩んでいたアトピーが改善された」
  • 「乾燥が気にならなくなった」
  • 「肌が柔らかくスベスベになった」

…等、いい書き込みもたくさん見られます。

と、いうことで、私もさっそく試してみることにしました。

お試しサイズより通常サイズの方がお得?

肌潤糖は、通常サイズが100g入り(顔のみの使用で1か月分)です。

そして、お試し用の小さな35g入りのものがあります。

通常サイズは税別3,000円、お試しサイズは税別1,200円と、当然お試しサイズの方が割高になりますが、合わなかったらかえってもったいないし…と、お試しサイズを申し込みました。

しかし、後になって考えると、通常サイズの方が良かったかな?と思いました。

その理由は、

  • 初回のみに全額返金保証制度がある
  • 効果が実感できるまでには最低でも2週間近くかかる

ということです。

それならば最初から通常サイズを買って、合わなければ返金してもらった方が、効率はいいような気がします。

ただし、送料や振り込み手数料は返ってきませんので注意してください。

使用方法

さて、お試しサイズが届いたのでさっそく試してみることに。

見た目は普通に「お砂糖」です。
ちょっとなめてみると確かに甘い…(※食用ではありません)

普段使っているクレンジングや洗顔料で肌を綺麗にした後、濡れたままの肌に使うようです。

肌潤糖を付属のスプーン1杯ほど手の平に取り、同量の水を加えてペースト状にしてからお肌になじませます。

1~2分おいたらぬるま湯で洗い流し、あとは手持ちの化粧水や乳液で肌を整えます。

初回の感想

最初使ったときは、何だかつっぱるし、ちょっとヒリヒリするような感じでした。

あと気になったのが、かゆみがあったことです。ただ、その時は生理直前で肌がかなりデリケートだったため、あまり参考にはなりません。

と、いうことで、数日あけて再チャレンジしました。

体質に合わない場合

少し肌状態が落ち着いてから使ってみると、最初よりはマシでしたが、やっぱりなんとなく違和感があります。

かなりひどいジュクジュク肌や敏感肌や赤ちゃんにも使えるということだったので、刺激のあるようなものは一切含まれていません。

砂糖の保水力や、流した後のツルツルした肌の触り心地は実感できて、確かに悪くない気はするのですが、なんとなく合わない…

そこでやっと気が付きました。

先にも書いたとおり、この肌潤糖の砂糖の粒子は植物オイルで特殊コーティングされています。

  • ココナッツオイル
  • ヘーゼルナッツ油
  • ブドウ種子油
  • ヒマワリ油
  • サフラワー油
  • グレープフルーツ果皮油
  • オレンジ果皮油
  • ジャスミン油

…と、実に多くの種類が使われているようです。

最初にちゃんと確認するべきだったんですが、私は柑橘系のオイルが肌に合わないことがあります。

たぶん…それが違和感の理由です。

砂糖の働きはすごく良さそうな気がしたので残念でしたが、しばらく使ってみても合わない感じが続いたので、結局途中でやめることにしました。

意外な使い道

オイルは洗い流せるので、よっぽどでない場合は使っても問題ないと思います。

私の場合は、天然由来のクレンジングオイルやマッサージオイルもダメなときがあるので、敏感に反応してしまったのかもしれません。

しかし…商品自体は悪くなさそうなので、もったいないなーと感じていました。

そこでふと、「これって頭皮にも使えるかな?」と思いついて説明書を見ると、使えるということです。

私は、頭皮に関してはあまりオイル負けをしません。

オレンジ油配合のシャンプーも気に入って使っているくらいです。

と、いうことで、さっそく頭皮に使ってみることに。

頭皮の場合は、ぬるま湯で汚れを流した頭皮に肌潤糖を直接つけ、優しくマッサージをします。

2~3分置いた後に通常通りシャンプーをします。

私は、シャンプーをせずにそのままぬるま湯で流しただけだったのですが、その後の髪に明らかな変化が…

普段は乾燥がひどくパサつきがちだったのに、すごくツヤが出て落ち着いた感じになりました。

結局その後、肌潤糖は、頭皮専用として続けて使っています。

まとめ

アトピー肌、にきび肌、敏感肌に悩んでいる人の間で口コミが広がっている「肌潤糖」の特徴と、実際に試した感想をまとめました。

顔に関しては、コーティングのオイルが合わなくて途中リタイアとなってしまいましたが、頭皮に関してはいい効果を実感できました。

製造・発売元の「北の快適工房」は、無料電話相談の窓口を設け、様々なアドバイスをしてサポートしてくれます。

私のように成分が合わなければ別ですが、効果を実感するまでには少し時間がかかる場合もあるようです。

でも、実際に口コミの評判も上々で、人気商品なので間違いありません。「肌に合わなかった」という評価はほとんどないので、私の肌が異質だったんだと思います。

せっかく試すなら電話相談も利用して、正しい使い方でやってみてくださいね。

化粧品は理屈よりもなによりも、自分で体験してみるのが一番です。

公式サイト:『みんなの肌潤糖』

 

お肌を徹底的にケアしたい人には人気の3点セットが用意されていますので、こちらの方がお得感があります。

口コミでは、3点セットで使用している人の方が多かったです。

『みんなの肌潤セット』

 

なお、乾燥肌やアトピー肌の対策として入浴剤タイプもありますので、寒い冬には特におすすめですね。こちらの記事も参考にしてみて下さい。

アトピー肌対策としても効果的!秋冬におすすめの入浴剤『みんなの肌潤風呂』

 

さらに、ニキビ肌対策には「みんなの肌潤糖クリア」が用意されています。

ニキビに砂糖が効果的!?みんなの肌潤糖クリアの口コミ