本気のシミ対策!塗るビタミンC『薬用ケシミンクリーム』の効果って実際にどう?口コミから検証!

本気のシミ対策!塗るビタミンC『薬用ケシミンクリーム』の効果って実際にどう?口コミから検証!

シミと言えば…小林製薬の『薬用ケシミンクリーム』

CMでもおなじみ、ドラッグストアで誰しも1回は目にしたことがありそうな人気アイテムですが…実際のところ、その効果ってどうなの?って気になりますよね。

この記事では、通販サイトに数多く寄せられた口コミと配合成分や特徴を元に、『薬用ケシミンクリーム』の効果を検証しています。

併せて、新バージョンの『ケシミンクリームEX 濃厚シミ対策』『メンズケシミンクリ―ム』についてもご紹介します。

『薬用ケシミンクリーム』の効果とは?

この商品、名前がちょっと罪だなって個人的にはいつも思います。他のどんな高級美白コスメよりも強力に「シミにはこれ!」と訴えかけてくるような。

口コミの中には、「シミの消える薬だと思ったけど消えない」「名前に騙された」「即効性が無い」というものもありましたが…でも、『薬用ケシミンクリーム』は薬用ではあるけれど「医薬品」では無いので、残念ながら「シミを消せる治療薬」というわけではありません。

ですが、シミの原因となるメラニンの生成を抑える作用が認められた薬用成分が配合されているので、シミへの効果は期待できます。できますが、その作用は穏やか。歴史の古いシミほど根気を持って使わなければなかなか効果は見えにくいのも確かなようです。

シミの状態や、肌の新陳代謝力、他の生活習慣(食生活や喫煙の有無など)によっても、効果実感にはかなりの個人差が生まれます。

『薬用ケシミンクリーム』の効果・効能

商品に認められている効果効能は、

  • メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ
  • 肌荒れ、荒れ性に
  • あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・ニキビを防ぐ

など。「治療薬」ではないためシミやそばかすに対しては「予防」の段階までしか表記はできません。

ですが、『薬用ケシミンクリーム』に配合されているビタミンC誘導体には、蓄積したメラニン色素の排出を助ける作用もあると言われています。蓄積したメラニン色素が排出されきり、新しいメラニンの発生を防ぎながら自然のターンオーバーを待てば、だんだんシミが薄くなり、最後はシミの無い状態のお肌が表面に現れてくれる可能性はあります。

参考:『ビタミンC誘導体』と『APPS(アプレシエ)』の美肌効果とは?

ただ、これを塗っているだけでメラニンの発生が完全に予防できるわけではないので、普段からUVカットコスメを使う、冬場とは言っても直射日光はできるだけ浴びないようにする、シミのある部位をなるべく刺激しないようにする、食事でも意識的にビタミンCを補うようにするなどの心がけも大切です。

メラニンは、紫外線に限らず、乾燥や物理的な刺激によっても発生するため、保湿のケアもシミ予防の一環になります。『薬用ケシミンクリーム』は、肌全体の保湿兼用としても使えます。

そして、やっぱりシミ対策は「継続は力なり」。このクリームに限らず、穏やかな作用の美白アイテムは肌のターンオーバーに合わせての効果になるので、変化が見え始めるまでには少なくとも3ヶ月の継続が必要とも言われています。

新陳代謝が活発な人でシミがごく表面のレベルなら、1ヶ月くらいの使用で効果が実感され始める場合もあるようです。

『薬用ケシミンクリーム』には肌荒れ予防効果のあるビタミンEも配合されているので、肌荒れ対策のクリームとして…という口コミもありました。

参考:シミやくすみに高い美白効果が!おすすめの美白成分4選

『薬用ケシミンクリーム』の口コミは?

『薬用ケシミンクリーム』の口コミは?

大手通販サイトに寄せられた口コミの中で、多いのは「即効性や劇的な変化はないが、ジワジワとした変化が感じられる」「使い続けるうちに効果が実感できるようになってきた」というもの。

それから、「まだ効果はわからないが、気長に続けてみたい」というもの。

高い評価をあげている人は、「気長に続けてみようかな?」というスタンスが中心です。

一方、低い評価の口コミの方では、「1本では全然効果が感じられない」「シミが消えない」など、即効性やわかりやすい変化を求めている人が多いような感じです。

効果ありの口コミ

「目元のシミが少し薄くなってきた気がします」
「今回2本目の購入ですが、ジワジワとシミは薄くなってきています」
「どうせ使うならとことん使ってみようと思い、この1年根気よく毎日続けてみたところ確実に効果はありました。コメカミの大きなシミがだいぶ目立たなくなりました」
「最初はどうかな~って思っていたけど、何となく毎日使っているうちに変化が。無くなったらまた注文しようと思います」
「使用感がいいです。お肌のキメが整います。予防の意味で使い続けたいです」
「なんとなくシミが薄くなってきています。続けてみたいです」
「1本目の途中ですが、ほんの少しシミが薄くなった様です。使い切ってみて良かったらリピートしたいです」
「何となくシミが薄くなってきた気がする。何よりお値段が安くて心置き無く使えるのがいいです」
「とても気に入りました。通販で安くゲットできて良かったです」
「産後のシミに使っていますが、かなり薄くなってきています。使いやすくて価格も安くて助かります」
「約3ヶ月使っていますが、ニキビ跡がかなり薄くなって目立たなくなりました」
「部位によって効果が違うように感じます。目元の濃いシミにはまだ効果が見えませんが、全体の薄いシミには効果ありました」
「私には良かったみたい。効果を実感しています」
「友人にすすめられて購入しましたが、1本で効果を実感できました」
「何となくシミが薄くなってきたような。続けて使用することに意味がありそうなので、あきらめずに使ってみます」
「1本目では変化を感じませんでしたが、2本目から少し改善されてきたように感じます。もう少し続けて試してみたいと思います」
「頬のシミに使っています。まだ1ヶ月ほどですが、少し薄くなっているような…地道に続けてみたいと思います」
「何となく薄くなったような?気長に続ければ期待できるかも!お手頃価格だし通販でも買えて楽だし続けてみます」

△これからに期待の口コミ

「購入して3週間くらいですが、とくに効果はまだ見られません。即効性はないと思うし安いので、地道に使ってみます」
「1本ではとくに変化ありません。安いので更に1本使ってみようかなと思います」
「まだ半分くらいしか使っていないので、目に見える効き目というのはわかりません。まぁ、気長に使ってみようかと思います」
「使い始めて2週間ほどですが、シミへの効果は正直よくわかりません。でも使い心地のいいクリームです」
「半分くらい使っていますがまだ効果はありません。使い終わるころには効果があるといいんですけど」
「使い始めてまだ日が浅いので、はっきりした効果はわかりませんが、クリームとしての使用感は気に入っています」
「こういうのは劇的に!というのは難しいでしょう。何もしないよりはいいと思うので気長に使います。シミより肌荒れ予防に役立っているような気がします」
「使い始めて約1ヶ月、まだとくに効果は分からないですが、こういう商品はすぐに効くものではないかと思います。値段も安いし使用感がいいので継続してみます」

×効果なしの口コミ

「毎日2度使用しましたが、とくに効果は感じられませんでした」
「何本か続けないといけないんでしょうか?塗ったらすぐ薄くなるのかなって期待したんですけど無理だったみたい」
「1本使い切りましたが気休めって感じ。いったいどれくらい使い続ければ効果は見えるのでしょうか」
「エステや美容皮膚科での施術のようにシミは消せなかったです。効かなかったです」
「毎日使っていますが、今のところシミは消えず。私には合わなかったのかな。残念です」
「まだ使い切ってはいませんが、シミに変化なし…この程度ではシミ消しは無理かもしれませんね」
「もうすぐ1本使い切りますが、今の段階ではとくに変化なし。続けるかどうかは検討中。1本使い切ってみてから決めます」
「1本使ってみましたが、シミが薄くなったような気がする程度。期待したような効果は見られません。ただ、保湿クリームとしてはいいです」

『薬用ケシミンクリーム』は気長に使い続けてみるのが吉かも?

シミの状態は様々で、ビタミンC誘導体がどのタイプのシミにも効果的というわけではないので「続ければ必ず効果が感じられる」というわけではありませんが、『薬用ケシミンクリーム』は気長に使うことが効果実感の秘訣なのかなという感じはします。

たしかに、「ケシミン」と言われると、「1ヶ月も使えばシミが薄くなるのでは?」と期待したくなりますよね。

でも、シミは長年のものが蓄積された結果なので、そのケアにも時間がかかり、クリームだけでなく、日常生活での心がけも必要と思います。

即効性を求める場合は、レーザーなどのシミ取り施術や、強めのハイドロキノン系コスメの方が向いていますが、その分少しリスクもともないます。

『薬用ケシミンクリーム』は、毎日のケア用として比較的お手頃に続けられるシミ対策用クリーム。

即効性や劇的な変化は期待できませんが、幅広い人が気軽に続けやすい身近な存在。販売以降売り上げ好調というのもわかる気がします。

参考:シミができる原因は?気になる顔のシミを消す方法まとめ

『薬用ケシミンクリーム』バリエーションによる効果の違い

『薬用ケシミンクリーム』には、『薬用ケシミンクリーム 本気のシミ対策 塗るビタミンC』『ケシミンクリームEX 濃厚シミ対策 塗るビタミンC アルブチン』という2つのバリエーションがあります。さらには男性用もあります。

基本の効果としては同じですが、EXの方は名前の通りビタミンC誘導体に加えてアルブチンという美白成分も配合されている強化型です。

アルブチンには、今あるシミの色素の排出を助ける働きがあると言われていますが、その作用を穏やかにして肌への刺激性を低くしたものなので、やはり即効性は期待できず、使い続けるうちにジワジワとした作用をするタイプです。

ただ、ビタミンC誘導体とは違った作用の仕方のアルブチンを併用することで、効果実感の可能性が高まるかもしれません。

(男性用)メンズケシミンクリーム