手の甲のシミを美白!ピーリングジェル『LUMINAPEEL(ルミナピール)』の効果や口コミは?

      2017/12/29

手の甲のシミを美白!ピーリングジェル『LUMINAPEEL(ルミナピール)』の効果や口コミは?

顔と並んでシミのできやすい「手の甲」。自分でも人目にもよく見えるところだから気になりますよね。

そんな手の甲専用の美白ピーリングコスメ『LUMINAPEEL(ルミナピール)』。シミの原因となるメラニンの蓄積を防ぎ、古い角質をピーリング作用で除去し、白く透明感のあるスベスベの手に!

公式:【ルミナピール】

本当にそんな効果が期待できるのでしょうか? 『LUMINAPEEL(ルミナピール)』はどんなアイテム?口コミや成分から探ってみました。

『LUMINAPEEL(ルミナピール)』の効果とは?

『LUMINAPEEL(ルミナピール)』の効果とは?

『LUMINAPEEL(ルミナピール)』は、

  • 「古い角質を除去するピーリングケア」と、
  • 「豊富な美白成分とトリートメント成分で毎日の美白ハンドケア」

が同時にできる手の甲専用の美白コスメです。

ピーリング作用により期待できる効果

ピーリングは、手の表面に溜まった古い角質をやわらげる成分を使って取り除くケアのこと。期待できる効果としては、

  • くすみが薄くなる
  • 手の色が明るくなって透明感が出る
  • 表面のゴワゴワが取れてスベスベとした質感になる
  • 肌が柔らかくなる
  • ハンドクリームなどのなじみが良くなる

手のくすみやゴワゴワが、手に溜まった古い角質や取り切れてない汚れの場合、ピーリング作用による効果は1回使っただけでも実感できることがあります。

参考:お肌が生まれ変わる!?ピーリングとはどんな効果があるの?

「シミ」への効果はある程度長い目で見る必要があるかも?

一番気になる「シミ」への効果ですが、『LUMINAPEEL(ルミナピール)』の成分や処方を見る限り期待はできますが、ただ、シミの場合はピーリングの作用だけで「すぐに」効果を実感したいというのは難しいかもしれません。

シミは、紫外線などの影響で発生したメラニン色素が長年積み重なり、自然のターンオーバーでは排出しきれなかった分が肌に居ついている結果ですが、それは肌の表面だけではなく、何層にも渡って刻み込まれている可能性があります。

それは千歳飴のように…表面をなめてもなめても奥に色素が刻まれているので、なかなか消えてはくれません。

参考:シミができる原因は?気になる顔のシミを消す方法まとめ

ですが、肌の場合は一番下の層から色素の沈着していない新しい細胞が生まれています。ですので、新しいメラニンを発生させないように注意をしながら地道にケアを続けていけば、いつかは蓄積された色素が排出されきり、シミの無いスベスベの肌が表面に現れてくれる日が期待できるわけです。

『LUMINAPEEL(ルミナピール)』は、新しいメラニンを発生させないように予防する成分や、古い色素の排出を助ける成分が豊富に配合されている美容液です。

「シミ」のケアに意外と重要な「保湿」の効果も

お手入れによってシミへの効果を実感するためには、新しいメラニンを発生させないケアが必要です。『LUMINAPEEL(ルミナピール)』に含まれているような美白効果の期待される成分の入ったコスメを選ぶのはもちろんのこと、もう1つ重要なポイントは「保湿」を怠らないこと。

メラニンは紫外線に限らず、肌のバリア機能が破壊されるような事態になったときに発生しやすいので、乾燥もその一因となります。

手は紫外線を浴びやすく、家事などで酷使しているために乾燥もしやすい部分ですが、顔のように意識的なケアを行うのは難しく、せいぜいハンドクリームを塗るくらい…ということも多いですよね。

『LUMINAPEEL(ルミナピール)』の使用は1日1回、入浴後の数分で済みます。ピーリングケアによって汚れや古い角質が取れ、柔らかくなった手にハンドクリームを使ってあげると成分が浸透し、しっとりとなめらかな手に。

「シミ」への効果実感には、肌のターンオーバーの周期や、シミの色素がある程度下の層まで刻まれている可能性を考えると、3か月くらいはかかるかもしれませんが、毎日のケアで全体が透明感のあるスベスベとした状態になっていくことは十分に期待されます。



『LUMINAPEEL(ルミナピール)』の口コミをチェック!

  • 「ザラザラやゴワゴワ感が取れて肌がスベスベとなります。ピーリングとはいえ、乾燥は全然しません。洗い流すと肌がしっとりと透明感が出ます」(50代)
  • 「刺激がなく使えるのが嬉しいです。使い始めたところなのでシミへの変化はわかりませんが、手の黒ずみが取れてスベスベ白い肌になっています♪」(40代)
  • 「使い始めて10日なのでシミの方は変わっていませんが…でも、手はスベスベになって気持ちいいです。年齢を重ねるとシミの新陳代謝も遅くなるというので、辛抱強く続けてみようと思っています」(50代)
  • 「使い続けるうちに、だんだんシミも薄くなってきたように思います。消えるまでにまだ時間はかかるかもしれませんが、期待して使い続けます」(40代)
  • 「何より、手がしっとりするのがいいです!これまで他の美白クリームを使っていたのですが、カサつきが気になって。シミはまだありますが、使用後はかなり手が白く透明感があります。手軽だし続けたいと思います」(40代)
  • 「手の肌がツルツルに♪シミへの効果はすぐにはわかりませんが、1回の使用で明らかに手が白く、柔らかでモチモチした質感になります。1か月の使用でシミは消えていませんが、手全体はとても綺麗でスベスベになってくれました。このまま使ってシミへの効果を期待します」(30代)
  • 「使って1か月。人から綺麗な手ですね~って言われてすごく嬉しかったです!ルミナピールの使用法通りに使うのはちょっと面倒かなって思う時もありましたが、これからも透明感のある手を目指して頑張ります」(40代)
  • 「1か月試しましたが、とくにシミに変化は見られません。私の年代になると肌のサイクルも遅くなっているだろうし、効果が出るとしたら3か月くらいはかかるのかも。肌に少し透明感が出てスベスベし、若い手に見えるようになったかな?という感じはするので、もうしばらく使ってみます」(50代後半)

口コミからわかる『ルミナピール』効果実感の傾向

  • ピーリング作用により、くすみへの効果は実感しやすい
  • 毎日のお手入れでスベスベした手になったという声は多い
  • 「手が白くなった」「透明感が出た」の実感も多い
  • 「シミ」への効果となると、長期戦の覚悟が必要かも?

こんな人にはおすすめです!

  • 手に対しても何か積極的な美白&美容ケアを…と考えている
  • ハンドクリームだけのケアでは今一つ物足りない
  • 手がガサガサ、ゴワゴワしている
  • スベスベした手に憧れている
  • 手の「シミ」に対して即効性は求めず、長期戦の覚悟ができている
  • マイルドな美白成分や保湿成分での優しいケアがしたい

こんな人には向かないかも…

  • 「シミ」に対しての素早い効果を求めている
  • 手を全体にケアしたいというより、とにかく「シミ」を何とかしたいと考えている
  • 「塗るだけ」のケアがいい
  • 手の皮膚が弱く、あかぎれやヒビがある
  • 手の皮がむけやすい、傷がある

『LUMINAPEEL(ルミナピール)』の主な成分

『LUMINAPEEL(ルミナピール)』の主な成分

ビサロボーロ

ビサロボーロは、ハーブとして有名なカモミールの精油に多く見られる成分。肌に優しい作用で高い美白効果を発揮するとして注目されています。美白化粧品に用いられるのはもちろんのこと、デリケートな部分にも使いやすいということで、ワキやVラインの黒ずみ対策にも活用されています。

ホエイ

「乳清」または「乳酸菌発酵液」と呼ばれることも。保湿性に優れた乳糖を多く含み、たんぱく質性の成分やミネラル分の力で肌の損傷の回復を助けたり、肌をしっとり柔らかく保つ働きがあります。

トウキ根エキス

漢方素材としても使われる植物の根から得られるエキスには、リグスチリドという美白成分が含まれています。

ゲットウ葉エキス

美容面では高く評価されている月桃の葉から抽出したゲットウ葉エキスには、コラーゲンの合成補助や損傷の予防、コラーゲンやヒアルロン酸をつくる繊維芽細胞の増殖など、肌のハリや弾力を助ける様々な作用が期待されています

ユキノシタエキス

名前からして何だか美白作用がありそうですね。実際に、美容成分の研究では、紫外線によるダメージを受けたDNAの修復を活性化し、細胞の変異を防ぐ作用がわかってきているそうです。

シャクヤク根エキス

とても優雅な美しさが魅力のシャクヤクの花は、ただ美しいだけでなく、根にも女性に嬉しい諸々の働きが知られ重宝されています。

肌に対しては、血の巡りを助けて生き生きと、また、メラニン色素の有色化に関わる酵素チロシナーゼの作用を抑えると言われるガロタンニンが含まれています。

その他、ソメイヨシノ葉エキスクズ根エキスオウゴン根エキスマグワ根皮エキスカンゾウ根エキスなど、美肌効果の高い植物性エキスがたっぷり。

さらに、プラセンタエキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体)などの美白効果の知られた定番の成分や、肌の修復を助ける作用のあるアラントイン、保湿成分のヒアルロン酸やコラーゲンもしっかりと配合されています。



『LUMINAPEEL(ルミナピール)』の効果的な使用法と特徴

効果的な使用方法

  • 使用回数は1日1回
  • 手が温まっている入浴後が一番効果的。入浴ができないときや入浴後に時間が取れないときは、手を温めてから使いましょう。
  • 片手1回分の使用目安量は1.5㎝大の丸くらい。たっぷり目に使います。
  • 気になる部分を中心にクルクルとして、指先まで伸ばしていきます。
  • このときに絶対強くゴシゴシしないこと!こするとその刺激で新たなメラニンが発生してしまう可能性があるので、優しくクルクルと指をすべらせます。
  • 時間の目安は30秒から1分ほど。
  • 古い角質や汚れがたまっている場合には、アカのようなポロポロが出てきます。出てこないときはそれほどたまっていないということなので、無理にこすってカスを出そうとするのは避けましょう。やり過ぎると必要な部分の皮がムケてしまいます(汗)
  • カスを手ではらい落としたら、1分ほど反対の手のひらをのせて温めます。
  • 1分後、ぬるま湯で洗い流し、水分をふき取ったらハンドクリームを塗って仕上げましょう。

商品特徴

  • 市販のハンドクリームの様なチューブ容器
  • 45gで約1か月分
  • 半透明でみずみずしいジェル状
  • ほぼ無臭

まとめ

まとめ

「手の甲」は意外と目につくポイントですが、シミのある無し以上に、お手入れが行き届いている感のあるスベスベとした手は綺麗ですよね。

毎日のハンドケアと長期戦のシミへのケアが両方期待できるピーリングジェル『LUMINAPEEL(ルミナピール)』。

個人的に、かなり魅力的なアイテムと思います。

公式:【ルミナピール】