ニキビ専用洗顔石鹸で売上No.1!『Non A.(ノン・エー)』の効果を口コミから検証!

ニキビ専用洗顔石鹸で売上No.1!『Non A.(ノン・エー)』の効果を口コミから検証!

ニキビ対策コスメにありがちな強い殺菌成分やピーリング成分やアルコール類を使用せず、植物由来の薬用成分と、弾力泡での優しい洗顔でニキビを撃退!…が売りのニキビ専用洗顔石鹸『Non A.(ノンエー)』。こちら薬用(医薬部外品)タイプの石鹸です。

毎日のシンプルケアでニキビ対策ができたら嬉しいですよね。口コミでは、「効果を感じた!」という声と「合わなかった」という声が分かれていて、肌質やニキビの状態によってもその効果は変化しそうですが…?

様々な口コミと、成分などの特徴から『Non A.(ノンエー)』の効果を検証してみたいと思います。

ニキビ対策洗顔石鹸『Non A.(ノンエー)』の特徴

ニキビ対策コスメって、本当にたくさんの種類がありますよね。でも、実はその特徴は様々で、同じ「ニキビ対策」でも、まったく逆の発想でつくられている場合もあります。

『Non A.(ノンエー)』の特徴は、

  • 植物由来の薬用成分使用
  • ニキビ対策コスメにありがちな殺菌成分、ピーリング成分、アルコール不使用
  • 純粋な石鹸タイプによる弾力泡洗顔
  • 保湿成分を重視している

それぞれについて、ニキビに期待できる効果をチェックしてみたいと思います。

植物由来の薬用成分『グリチルリチン酸ジカリウム』

この石鹸は「薬用」ですが、薬用石鹸は、厚生労働省によって何らかの効果効能が認められた薬用成分(有効成分)が規定量含まれたもの。『Non A.(ノンエー)』に使われているのは、「グリチルリチン酸ジカリウム」です。

グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)は、たくさんあるコスメの中で、一番よく使われているのでは?というほど重宝される薬用成分(医薬部外品)で、マメ科のカンゾウという薬草(薬効植物)に由来している成分です。

なぜ、そんなにたくさんのコスメに配合されているかといえば、「信頼度が高い」から。主な働きは炎症をやわらげる作用(抗炎症・抗アレルギー作用)で、効果・効能としては「肌荒れを防ぐ(ニキビの発生しにくい状態に肌を整える)」成分として認められています。

優れた働きが認められている一方で肌への刺激が低く穏やかに作用し、ニキビや肌荒れで炎症をおこしていたり、敏感肌に傾いたりしてしまっているときにも使いやすい成分とされています。高い濃度では医薬品用としても配合されます。

皮膚科で処方される抗炎症の薬のような即効性は望めませんが、その分毎日のケア用として向いていて、糖類の一種なので保湿性もあります。また、解毒作用もあると言われ、肌を清潔に保ち、ニキビの悪化や新たな発生のおこりにくい状態に導くと言われています。

ピーリング成分、殺菌成分、アルコール不使用

ニキビ対策コスメによく使われているのが、グリコール酸などのピーリング成分、殺菌成分、アルコール(エタノール)です。ピーリング成分は、硬くなった毛穴周りをやわらげ、皮脂詰まりによる白ニキビ・黒ニキビ対策のためなどに使用されます。

殺菌成分は、ニキビの炎症の元となるアクネ菌やニキビダニ対策、アルコールは、過剰な皮脂を抑え、肌を清潔に保つためによく配合されています。どれも、ニキビ対策としては有用な働きをすると期待されていて、ニキビ対策コスメに配合されていることが多いですが、その一方で、肌に負担がかかりやすい一面もあります。

肌の代謝が活発な頃の思春期ニキビに対しては、それらの成分が良い働きをすることもありますが、20代以降の大人ニキビには、皮脂過剰や毛穴詰まりの原因に乾燥や刺激の与えすぎが関わっていることが多いため、強い働きの成分がかえって状態を悪化させるケースがあります。

むやみに抗菌作用の強い洗顔料を使ったり、アルコールなどを使った脱脂作用のある洗顔をくり返したりしていると、かえって肌荒れをおこす可能性があるということです。

かと言って、「できる限り洗わない」「洗浄力の弱い洗顔料を使う」というのも、肌に残った汚れが酸化してニキビを悪化させたり、ニキビに炎症をおこす細菌の繁殖につながったりするので好ましくないと言えます。

ニキビケアにとって大切なのは、「肌の潤いや必要な分の皮脂は守りながら、不要な汚れはきちんと落とせる洗顔を行うこと」

『Non A.(ノンエー)』の洗顔石鹸は、肌への負担の低さが特徴の薬用成分グリチルリチン酸ジカリウムによって肌を整え、殺菌成分やアルコール(エタノール)の力に頼るのではなく、基本の洗顔をきちんと行うことで肌の回復力を高める効果を狙った石鹸。

ニキビ対策は一日にしてならず。皮膚科の治療であっても、「ニキビ対策の基本は洗顔」と言われているくらいなので、毎日安心して続けられるような自分に合った洗顔方法を見つけることがニキビ対策の第一歩とも言えそうです。

石鹸による弾力泡洗顔の効果

石鹸による弾力泡洗顔の効果

石鹸は、一番定番の洗浄成分として古くから親しまれています。その特徴は、洗い上がりのスッキリ感。現在は様々な洗浄成分がありますが、汚れ落ちの面で石鹸に勝るものはないとも言われます。

ニキビ対策のためには、とにかく「肌を清潔に保つこと」が欠かせません。その意味では石鹸は優れた洗浄効果を発揮してくれますが、その反面、乾燥の強い肌質の人の場合は洗い上がりが突っ張ったり、肌当たりが強すぎたりすることがあります。

そこでポイントになるのが、「泡」。石鹸タイプの洗顔料の場合はしっかりときめ細やかな泡を立て、その泡で優しく洗顔することが重要です。

『Non A.(ノンエー)』に使用されているのは、カリ石ケン素地。通常の石ケン素地に比べ水に溶けやすく、きめ細やかな泡を立てやすいのが特徴です。

保湿成分たっぷり配合

『Non A.(ノンエー)』には、保湿成分が十分に配合されています。

  • ダイズエキス
  • クワナエキス
  • ローヤルゼリーエキス
  • リピジュア®
  • スクワラン
  • ヒアルロン酸

ニキビ対策洗顔と言えばスッキリ感が命のような感じもありますが、大人ニキビの場合は乾燥がニキビを悪化させることがあるので、保湿成分はとても重要な存在に。

ダイズエキス

保湿に加え、大豆には女性ホルモンのエストロゲンに似た作用を持つイソフラボンが含まれるため、ホルモンバランスの乱れによるニキビへの働きが期待されています。

ローヤルゼリーエキスは

保湿力とともに、優れた抗菌性のある独特の酸を含んでいると言われ、ローヤルゼリーは様々な皮膚炎や口内トラブルのケア用として民間医療で用いられることがあります。

リピジュア®

ヒアルロン酸以上の高い保湿力が報告されている高分子ポリマーで、被膜性が高く、ニキビ対策では使用しづらい油性成分に代わって肌を保護する役割を発揮し、過敏になってしまったニキビ肌を優しく守ってくれます。元々は医療用として開発されてきたものなので、刺激性の低さや安全性の高さが特徴です。

スクワラン

ニキビケアをしたい人は油分を避けてしまいがちですが、大人ニキビの場合はバリア機能の低下からおこっていることもあるので、バリア機能をサポートしてくれる良質な油分の補給は必要です。

スクワランは人間の皮脂に近い構造で、肌なじみの良さや刺激性の低さが特徴の天然由来オイルです。一般的にはサメの肝油から抽出された動物性のものが多く使用されています。

使用感はべたつかずサラッとして浸透性があり、角質層をやわらげしっとりと保湿してくれます。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸というのは、元々真皮に存在している成分で高い水分保持能力があります。真皮のコラーゲンやエラスチンの隙間に存在し、大量の水分を抱え込める性質を持ち、お肌の潤いを柔らかさを保っています。

自らが水を抱えて膨らむ性質なので、水分やハリの不足した肌を満たし、ハリ感のある若々しい状態に導いてくれます。水を得たヒアルロン酸はプルプルのゲル状に。プルプル。いい質感ですよね。保水力の高さがあるので多くの化粧品に多用されています。

『Non A.(ノンエー)』の口コミをチェック

『Non A.(ノンエー)』の口コミをチェックこちらでは、口コミサイトなどから『Non A.(ノンエー)』の洗顔石鹸の口コミを要約の形でピックアップしています。

「効果あり」「合わなかった」の両方をのせているのでチェックしてみてくださいね。(口コミは個人の方の感想で、効果実感や使用感には個人差があります)

「ニキビにすごく効果がありました。体にも使ってみましたが、背中のニキビ対策にもなりました。石鹸としてはちょっとお高めですが、泡立ちもいいし、薬用の効果も考えたらコスパは悪くないと思います」(20代前半 混合肌)
「ニキビやニキビ跡が悩みなので色んなニキビ対策コスメを試してきましたが、これが一番効果ありました!!使い始めて4日くらいでニキビが治まり、何だか跡も薄くなったような気がします。細かな泡での洗顔が気持ちよく、洗い上がりはさっぱり。この先が楽しみです」(20代前半 脂性肌)
「少しずつニキビができなくなっています。劇的に効いた!という感じはありませんが、洗い上がりは突っ張らないし、使い続けてみようかなと思っています」(20代後半 混合肌)
「なかなかいい使い心地です。使ってすぐにニキビが無くなったわけではありませんが、だんだん目立たなくなってきています。私の肌には合っていると思えるので、リピートするつもりです」(30代後半 混合肌)
「敏感肌なので心配しましたが、私には合ってくれたみたいです。ニキビが綺麗になってきました。昔からくり返すニキビが悩みだったので、すごく嬉しいです。肌が全体的に安定してきたような気がします」(20代後半 敏感肌)
「全身に使っていますが、全体に肌が白くツルツルになったように感じます。顔にできていたプツプツも小さくなってきました。全部使い切ってみてよい状態が続くならリピートしたいです」(30代後半 敏感肌)
「洗い上がりはさっぱりしますが突っ張りません。肌がツルツルになり、テカリが治まってきました。ニキビは完全になくなったわけではありませんが、確実に減ってきていると思います」(20代前半 脂性肌)
「高1の娘のために購入しましたが…どうも娘には合わなかったみたいです。ニキビも悪化してくると本当に大変ですね」(40代後半)
「私には合いませんでした。何かのアレルギーだったのか、使ってすぐに湿疹ができてしまいました」(30代前半 敏感肌)
「残念ながら合いませんでした。乾燥肌ぎみだからか、洗い上がりの肌が突っ張って痛いです。結局はお試しの段階で使用を中止し、本製品は返品しました」(20代後半 混合肌)
「洗い上がりの肌はすっきりなのにシットリ。不要なものがちゃんと取れているような感じがします。何だか肌にハリが出たようです」(40代後半 乾燥肌)
「トルコアイスみたいな粘り気が楽しいです。毛穴の汚れも落ちてスッキリ♪。乾燥肌ですがちゃんとシットリ感が残るのも嬉しいです」(40代後半 乾燥肌)
「しっかりした泡で、汚れもたしかに綺麗になります。全体に肌が明るくなり、スベスベしっとりです。ただ、しっかりした泡の分、洗い流しに少し手間がかかります」(30代後半)
「密着泡なので使いやすいです。おかげで刺激が気にならなくなってきました」(30代後半)
「過去にも似たような泡洗顔を使ったことがありますが、ここまでの粘着力は初めてです!洗い上がりはまったくツッパリ感がなくてしっとり。肌表面がツルツルになり、ニキビにも刺激を与えません。」(40代前半)
「泡洗顔というか、毎日パックをしているみたいな感じです。最近お肌がツルツル?何だか白くなった?と友人に言われました。私の周囲では『ノンエー』がブームになっています(笑)」(20代後半)

「とにかく毛穴の開きと皮脂がひどくてニキビもできやすいのが悩みで、化粧もすぐに崩れてしまい…。何とかしたくて色んなトライアルをくり返していましたが…やっと自分に合ったものが見つかった気がします。

洗顔はベタつきが無くなるのに程よい潤いを残してくれ、その後に使う化粧水とジェルがぐんぐん浸透していく感じがしました。毛穴が落ち着きニキビが減り、悩みの化粧ノリも改善。リピ決定です」(20代後半 混合肌)

「私は混合肌で部分的な皮脂が多くて、とくに鼻がいつもかぶれたように赤くニキビもできるのが悩みでした。ニキビ対策や毛穴対策のコスメを使っても改善されず…。

ノンエーでの洗顔は劇的な効果ということでは無かったのですが、使用感がとても優しく、潤いを感じられます。使い続けているうちに鼻もだんだん綺麗になってきました」(30代後半 混合肌)

「評価の高い口コミばかりで怪しさもありましたが、使用後は本当にニキビができにくくなりました!できたときも治りが早くてきれいです。手放せません」(20代前半 敏感肌)
「ニキビへの目立った効果が感じられませんでした」(20代後半 敏感肌)
「肌荒れがかえって増してしまった気がします。肌に合わなかったみたい」(20代前半 敏感肌)
「ニキビが悩みだったので購入しました。さっぱりしているので他のニキビケアとライン使いをしていますが、だんだんニキビができづらく、できたとしても治りやすくなりました」(30代前半 敏感肌)
「吹き出物がでやすいときもこれを使うと落ち着きます。肌荒れでもしみず、使った後のお肌の質感がいいです。だんだん素肌が健康になってきたと思います」(20代後半 混合肌)

口コミに多いのが、鼻のニキビが減った、できにくくなったという声。いちご鼻の人は鼻にニキビのある人も多いですよね。ニキビへの効果実感が多いのは、ニキビの炎症への効果がある「グリチルリチン酸ジカリウム」の力でしょうか。

ということで、いちご鼻のニキビや炎症が気になる人は、試す価値があるかもしれません。

『Non A.(ノンエー)』のお試し情報

『Non A.(ノンエー)』のお試し情報

メディアでも評判になり、口コミでも効果を実感している人が多い人気の『Non A.(ノンエー)』ですが、口コミの中にはやはり「合わなかった」という声があります。

ニキビの状態や原因や肌質は様々なので、個人差が生まれてしまうのは避けようがありません。同じ乾燥肌や敏感肌の人の口コミでも、「効果があった、洗い上がりが突っ張らない」と感じている人もいれば、「肌が突っ張る、合わなかった」と感じている口コミもあります。

一般的にニキビ対策洗顔と言えば、サッパリ系のイメージが強いですよね。サッパリはしているけど保湿力は満足という人もいれば、これだけだと乾燥するから他の保湿アイテムと合わせて使っているという人も。

これは、肌質や好みによるものが大きそうなので、自分に合わせた使い方が一番です。でも、「しっとり」という使用感を求めている人は、他の保湿アイテムとの合わせ使いを覚悟しておいた方がよさそうです。

結局は自分の肌で試してみるしかないというのが答えだと思います。とにかくお試しがしてみたいという方には、通販で初回限定のお試しミニサイズのついたキャンペーンから購入するのがおすすめ。今なら泡立てネットもプレゼントしてくれます。

お試しミニサイズの方から使い、その時点でお肌に合わないと感じた場合なら、本製品未開封の状態に限り返品が可能です。その際は、10日以内に返品専用ダイヤルへ連絡が必要です。

(キャンペーンは変更の可能性もあるため、詳細は公式の通販サイトで購入時に確認してください)

コメント

タイトルとURLをコピーしました