赤ちゃんのカサカサ乾燥肌も保湿!『プルミー』に期待できる効果と口コミ

      2017/12/29

 

赤ちゃんのカサカサ乾燥肌も保湿!『プルミー』に期待できる効果と口コミ

子どものお肌はやわらかくてプルプルのイメージがありますが、実はちょっとしたことで乾燥しやすく、大人よりずっとデリケートな面もあるんです。

「うちの子は乾燥肌で困っている」「お肌が敏感でかわいそうなくらい」と悩んでいるママさんたちも多いのではないでしょうか?

そんなときの対策の1つが、保湿力の高いコスメでお肌のバリアを補ってあげること。

『プルミー』は、そんなカサカサ乾燥肌・敏感肌の対策コスメで、超低刺激ミルキータイプのローションです。

子どもさんだけではなく、ひどい乾燥肌や敏感肌で悩む大人の肌対策にも使えます。

ただ、『プルミー』はあくまでもコスメ。保湿やバリアサポートなどのスキンケア効果は期待できますが、口コミに書かれてあるような効果実感には個人差があるので、お試しにはいくつかの注意が必要かもしれません。


気になる口コミ&お試しの注意点

気になる口コミ&お試しの注意点

『プルミー』のお試しを考えている人は、ひどい乾燥肌や敏感肌の子どもさんを持つ人や、自分自身が悩む人が多いと思います。子どもさんのために!と考えているなら、なおさら口コミは気になりますよね。

『プルミー』の口コミは、子どもさんに使ったママさんからのものと、大人の人が自分用に使ったものがありましたが、口コミはあくまで個人の感想なので、お試しのときにはいくつかの注意が必要かもしれません。

子どもさんへの使用の口コミ

  • 「お風呂上りに使うとかゆがらなくなりました。だんだん肌がうるおっているようで嬉しいです」
  • 「赤ちゃんに使っています。カサカサだったお肌が赤ちゃんらしいプルプル肌になってきました」
  • 「8歳の息子に使って2年ほどですが、今年の秋冬はあまり乾燥してないみたいです」

自分用に使用の口コミ

  • 「すごく潤います!赤みもおさまりました」(20代 アトピー肌)
  • 「肌が弱く、乾燥がひどいとカサカサとした湿疹が…。でも、炎症がおさまりかゆみも無くなりました。これ1つでスキンケアができるので使い続けようと思います」(20代 敏感肌)
  • 「アトピー肌の私にも安心して使えました」(20代 アトピー肌)

合わなかったという口コミ

  • 「私には合わなかったです。返金保証はついていましたが、送料や手数料がかかります」(40代 敏感肌)
  • 「私には合いませんでした」(30代 混合肌)

子どもさんへの使用の口コミ

コスメとして嬉しい効果を実感した口コミは、なかなか使えるコスメが見つかりにくい敏感なお肌の人や、敏感なお肌の子どもさんを見守るママさんたちにはすごく嬉しいことかと思います。

もっと具体的な表現がしてある口コミもありますが、『プルミー』はあくまでコスメです。口コミの中に書かれてあることは個人的な話で、コスメの効果を示しているのとは異なります。

『プルミー』を購入する人はトラブル肌の人が中心なので、販売元では独自でお客様サポートを行い、使用法やお肌に合わなかったときのアドバイスを行っているようです。

返金保証制度を全面にださず、返金保証に条件や手数料をかけているのは、最初から真面目に試す気がない人が入り込み、本気で悩んでいる人へのサポートが混乱するのを防ぐためではないかと思います。

その姿勢は悪くないし、実際によい変化がおこったとしたらすごく嬉しいですよね。とくに、お肌の辛いトラブルに悩む人にとっては、まさに救いです。そうやっていい効果を実感している人もいるようです。

繰り返しますが、『プルミー』はあくまでコスメ。その内容やアドバイスを信じて使い続けてみるかを決めるのは自分自身で、その結果は自己責任となります。

お試しの際は子どもさんや自分のお肌の変化や反応と向き合い、サポートや病院も上手く利用しながら慎重に行ってください。

アトピーなどで薬を併用している場合は、お医者さんと相談しながらの使用をおすすめします。


カサカサ・敏感肌対策は「バリア構造の働き」を補うことが効果的

カサカサ・敏感肌対策は「バリア構造の働き」を補うことが効果的

子どもに限らず、乾燥肌・敏感肌対策の重要なキーワードは「バリア」。お肌の天然バリアには、内部からの水分を逃がさずうるおいを守る働きと、外部の刺激や侵入からお肌を保護する働きがあります。

そんなバリアは、細胞、水分、細胞間脂質、天然保湿因子、皮脂などがそれぞれの役割で層を織りなし、見事な連携プレーで強固なバリア構造の働きを保っているのです。

けれど、その強さは人によって様々。バリア構造がとてもしっかりとした人もいれば、もろく崩れやすい人もいます。

参考:化粧品成分『セラミド』の効果とは?口コミからわかるセラミド配合化粧品の選び方

とくに赤ちゃんや小さな子どもはバリア構造が未熟なため、何かの要因で簡単にその働きが弱くなることも。

バリアの働きが弱いお肌は水分を十分に保てず、外部からの刺激は受けやすくなります。

そしてカサカサ・かゆかゆの乾燥性敏感肌に…刺激に反応したお肌は外敵と戦うために炎症反応をおこし、赤みやブツブツがおこる場合もあります。

そんな状態のお肌をケアするためには、弱くなった天然のバリア構造の働きを助け、仮のバリアをつくってくれるような成分を補うこと。

そのためのものが、様々な保湿成分や化粧品用の油脂を配合したローション・クリームなどのコスメです。

『プルミー』に配合されている成分は?

『プルミー』に配合されている成分は?

カサカサ乾燥肌・敏感肌対策コスメは色々とありますが、『プルミー』は赤ちゃんにも使えるということで、子どもさんのために使っているという人も多いようですね。もちろん、ママさんも一緒に使うことができますし、大人のひどい乾燥・敏感肌対策にも使えます。

ミルキータイプのローションで、子どもさんのデリケートなお肌にもぬりやすく、顔のお手入れにも使えるそうです。

どのような成分が配合されているのでしょうか?

ヒマワリ油+コムギ胚芽油の力でバリア構造をサポート

お肌のバリア構造を支えるのは、細胞間脂質や皮脂などの天然油脂。水分を逃がさず保湿し、外部からのベールとなってお肌を優しく保護する働きです。中でも、セラミドという細胞間脂質は重要で、セラミド量の少ない人はお肌にトラブルがおきやすいことが指摘されています。

そんなセラミドと似たような働きをするものとしてあげられる植物性の脂質はいくつかありますが、『プルミー』にはヒマワリ油とコムギ胚芽油が複合されたものが活用されています。

肌なじみの優しいホホバ油

人間の皮脂の代わりにお肌を保護してくれる天然油脂にもたくさんの種類がありますが、ホホバ油は子どもさんにも使いやすく、肌への優しさに定評のある植物性オイルです。

天然保湿因子の1つでもある乳酸ナトリウム

脂質とは別に、水分を吸着して保湿を行う天然保湿因子もバリア構造には欠かせない存在です。天然保湿因子には様々なものがありますが、『プルミー』にはそんな中の1つ乳酸ナトリウムが多く含まれます。吸湿性が強く、乾燥しがちなお肌にうるおいを与えます。

安定性の高い保湿成分グリセリン

乳酸ナトリウムとよく似た働きの保湿成分として、グリセリンがあります。安全性の高さと安定した保湿効果で多くのコスメに使われる代表的な成分です。

お肌を癒やす植物エキス

『プルミー』には、お肌のバリアをサポートするカラギーナン(海藻由来)やムクロジエキス、古くから民間療法に用いられてきたアロエベラ葉エキス、保湿やお肌をやわらかくする作用が期待されるダイズエキス、お肌の炎症に働く甘草エキスなど、様々な植物エキスも配合されています。

5つの無添加

子どもさんに使うものだから…できるだけ無添加にもこだわりたい。そんな思いに応え、合成香料・合成色素・パラベン・鉱物油・石油系界面活性剤の5つは無添加となっています。

関連:顔の乾燥がひどいのはなぜ?乾燥肌の原因を把握して正しい対策を!

関連:敏感肌の原因を把握して改善!スキンケアを一度見直そう!






【人気ランキング】効果を実感できるスキンケア!

アテニア『スキンクリアクレンズオイル』

2017年@コスメランキング1位獲得!

肌色まで明るくする革新的クレンジングオイル。

お肌に低刺激でありながら毛穴の汚れや肌くすみをしっかりと落とします。

コストパフォーマンも◎

アテニア『アイエクストラセラムセット』

実年齢よりも-5歳、若々しいハリのある目元へ…

目元のたるみやシワに抜群の効果が期待できるアイクリームがアテニアから登場!