小ジワ肌がたまご肌に?オールインワン『ライスビギン』の口コミ

小ジワ肌がたまご肌に?オールインワン『ライスビギン』の口コミ

乾燥小ジワの気になる季節…たまごのようなツルツルお肌になりたい!そんな人の間で口コミから評判が広がった薬用オールインワン化粧品『ライスビギン』

薬用と聞けば、いかにも効果が期待できそうな感じですが…。ここでライスビギンの特徴や口コミをご紹介します。

公式:ライスビギン【オールインワンエマルジョンNo.11】お得の定期コース

ライスビギンの薬用成分

『ライスビギン』に配合されている薬用成分は、ライスパワーNO.11です。その効果は、お肌の水分保持効果を高め、小ジワを目立たなくすること。

ただ単に肌表面を保湿するだけではありません。角質層の機能そのものを正常化することによって、根本から乾燥しにくい肌へと導いてくれると言われています。

ライスパワーNO.11は、その名の通り、お米から抽出されます。お米に特殊な発酵法を加え、内なるパワーを引き出したもの。それがライスパワーエキスです。

発酵過程の違いにより、36種類ものライスパワーエキスが生まれますが、そのうちで薬用の指定を受けているのはNO.11だけです。

ライスパワーNO. 11は、お肌の潤い保持に関わるセラミドの産生量を増やす効果が知られており、それによって乾燥を改善していきます。お肌の潤いを保つ重要成分セラミドは、角質層内部の細胞によってつくられています。セラミドは肌の内側で油分や水分を抱え込み、お肌の潤いとバリア機能を守る大切な働きをしています。

このセラミドがたっぷり生み出される肌は、乾燥しにくく、外部刺激にも強く、健やかでツルっとした状態を保ちやすくなります。

けれど、体質、生活習慣、年齢による産生力の低下などの影響で、セラミドは減少し…乾燥して小ジワが目立ったり、表面がガサガサになったり、ハリの無いしぼんだような質感になってしまったり。

ひどいと肌荒れの原因にもなります。

参考:化粧品成分『セラミド』の効果とは?口コミからわかるセラミド配合化粧品の選び方

ライスパワーNO.11は、そんなセラミドを生み出す細胞そのものに働きかけ、肌内部のセラミド量を増やす効果があると言われています。それによる小ジワ改善効果は実験データで証明がされているため、一般化粧品成分とは異なる医薬部外品(薬用)成分として認可をされています。

『ライスビギン』は、そのライスパワーNO.11を配合した、ライスパワーエキス初のオールインワン化粧品ということになります。



ライスビギンの特徴

ライスビギンの特徴

乾燥や小ジワ改善の効果があるライスパワーNO.11を含んだライスビギンは、他にも多くの保湿成分を配合し、より乾燥へのアプローチを重視したオールインワン化粧品です。

これ1本で、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、マッサージクリーム、アイクリーム、デコルテクリームの役割が果たせます。

注目すべきは薬用のオールインワンということ。口コミからも薬用であることが強調されています。

参考:口コミから厳選!『オールインワンジェル』おすすめランキング!

正確には化粧品分類ではないので薬用オールインワンスキンケアクリームとでも言うのでしょうか。目元の小ジワ改善に効果ありということで、アイクリームの働きも期待出来ますね。

夜に少したっぷり目に使えば、パックやマッサージクリームとしても使え、デコルテのケアもできるということで、これ1つで基本ケアはすべて済ませることが可能です。

その特徴は…

  • 効果効能が認められている薬用
  • 肌機能そのものを高める効果が期待
  • オールインワンではめずらしいミルクタイプ
  • オールインワンの中では比較的シンプル処方
  • 敏感肌にも使いやすい

ライスビギンは、オールインワンタイプとしてはめずらしいミルクタイプです。石鹸タイプもあります。オールインワンと言えば、プルプルしたゲル状のものが多いですが、ライスビギンはわりとサラッとした質感です。

オールインワンの濃厚な感じ、ベタベタした感じが苦手…という人にも使いやすいかもしれません。朝に使ってもベタつきにくく、メイクもしやすいのが嬉しいところです。

また、複雑な処方になりがちなオールインワン化粧品の中では、比較的シンプルな処方となっています。あまりたくさんのケア用品は使いたくない、基本のケアはできるだけシンプルにしたいという人にもおすすめです。

防腐剤や品質保持のための添加物は使用されているものの、お肌に負担がかかりにくいようにと作られているので、敏感肌の人にも試しやすい化粧品となっています。

敏感肌の人は、セラミド不足が大きな原因の1つとも言われているので、上手く合ってくれたら嬉しいですね。

ライスビギンの口コミは?

ライスビギンの口コミは?

ライスビギンは、2016年2月に発売されたばかり。発売が決まった当初から前評判が高かったようです。

やはり薬用成分ということで期待感がふくらんだのでしょうか。ライスパワーを配合した化粧品は他にもあり、全体的に口コミの評判は良いようですが、ラインでそろえようとすると値段が…

ライスビギンは1本が税抜8,000円と、けして安くはない値段ですが、約2ヶ月分ということなので、月あたり4,000円です。それ1本でケアのすべてをまかなえるなら…そう高くはありません。

逆に、安くないからこその効果も期待できるはず。元々、ライスパワーNO.11は、テレビ、新聞、雑誌などでも取り上げられた注目の成分でした。

それが配合されたオールインワン、しかも使い続けることで乾燥しづらいお肌になれるということなので、ぜひ使ってみたいという気になるかもしれません。

そして、実際に試してみた人たちの反応も上々で、人気コスメランキングでも上位にあがっています。どのような口コミが多いかというと…

サラッとした質感がいい

上でも書きましたが、ライスビギンはミルクタイプのオールインワン化粧品です。オールインワンなのに軽い使い心地、ベタつきにくい、朝のメイクがしやすいという口コミは多く寄せられています。

まるでツルっとしたたまご肌の感触。使用感の悪さが難点になりがちなオールインワンとしては、かなり優れたポイントと言えるでしょう。

乾燥に即効性がある

ライスパワーNO.11のメインの効果であるセラミド産生量の増加は、それなりの期間使い続けなければなかなか実感はできません。

細胞そのものに働きかけるものなので、ジワジワとした効果となります。

しかし、ライスパワーNO.11には、肌の角質表面の乾燥を素早く抑える働きもあると言われているので、今ある乾燥に即効性があり、保湿効果によって乾燥小ジワを目立たなくすることも期待できます。

とくに目元の小ジワは、肌が薄い分だけ効果も見えやすく、「これはいい」という実感と満足度にもつながりやすい部分です。

ぬるときは、目の周りからなじませ、あとで全体に広げてしっかり浸透させると効果も実感しやすくなります。



保湿が長持ちする

つけた瞬間にはしっとりとしていても、時間がたつと乾燥したり、外で過ごして鏡を見ると乾燥小ジワがクッキリ…なんてこともありますよね。その点、ライスビギンを使うと保湿が長持ちする感じがするという声もあります。

肌表面の水分蒸発を防ぐ役割のスクワランやホホバ油も含まれているので、配合された成分をお肌に閉じ込め、しっかりと守る効果にも優れているのかもしれません。

べたつかず、潤いは長持ち。しかも、使い続けることで、肌の潤い保持機能の改善が期待される。ケアはこれ1本でOKという手軽さ。そんなオールインワンということであれば、評判の良さにも納得がいきます。

しかし、合うか合わないかには個人差が大きいものです。口コミの中には、肌荒れがした、ベタつきが気になって使いづらい、これ1本では乾燥が防げないという声も。

また、オールインワンの宿命として、そのときの肌状態に合わせた使い分けができないということがあります。

今日は乾燥がひどいからクリームを足すということは可能ですが、反対にベタつきが気になるから油分を控えるということができないんですね。この場合は、付ける量を薄付にするだけでも保湿力を抑えることができます。春や夏は薄付け、秋冬はしっかり付けと、使用量を調整しましょう。

また、人によっては、植物性のオイルが肌に合わない場合もありますが、これはどの化粧品にも言えることです。

けれど、注目の成分ライスパワーNO.11配合の初オールインワンとなれば、一度は試してみたいところです。

初回メリット

初回のみ税抜8,000円のものが1,980円で購入することができます。30日間の返金保証もついているので、興味のある人はチャレンジしてみてください。

長年の肌の乾燥からできてしまった細かなちりめん小ジワ。ライスビギンを使って、年齢を感じさせないツルっとたまご肌に生まれ変わるようにケアしていきましょう!

公式:ライスビギン【オールインワンエマルジョンNo.11】お得の定期コース